おでかけ

台湾で本格的なマレーシア料理を!台北の人気店「池先生 Kopitiam」

台湾に住んで数年がたちますが、地元の人で満席になるお店は、ほぼハズレがないなと感じます。台北MRT公館駅近くのマレーシア料理店「池先生 Kopitiam」は、食事時にはほぼ満席になってしまう人気店。本格的なマレーシア料理を楽しめると高評価のこのお店で、ナシレマをいただいてきました!
台湾で本格的なマレーシア料理を!台北の人気店「池先生 Kopitiam」 画像1
台北の学生街・公館で人気のマレーシア料理店「池先生 Kopitiam」
台湾でなぜマレーシア料理?と思われるかもしれませんが、いろいろな国の料理を味わえるのも、台湾の魅力のひとつです。街中には日本料理や韓国料理、ベトナム料理など、各国の料理を味わえるお店がたくさんあります。

台湾で本格的なマレーシア料理を!台北の人気店「池先生 Kopitiam」 画像2

台北の学生街・公館にある「池先生 Kopitiam」は、マレーシア料理の人気店。台湾で本格的なマレーシア料理をいただけるお店はそんなに多くないため、遠くから訪れる方も多いようです。お昼時にはあっという間に満席に。予約不可なので、早めに到着することをおすすめします。

台湾で本格的なマレーシア料理を!台北の人気店「池先生 Kopitiam」 画像3

店内は明るく清潔感があり、気持ちよく食事ができる雰囲気です。
写真と番号付きメニュー表がわかりやすい
台湾で本格的なマレーシア料理を!台北の人気店「池先生 Kopitiam」 画像4

メニュー表には、代表的な料理の写真や英語訳がついていてわかりやすいです。辛い料理には、鳥が火を噴いているイラストがついています。ご飯ものや麺料理など、料理の種類は豊富です。

台湾で本格的なマレーシア料理を!台北の人気店「池先生 Kopitiam」 画像5

ドリンクメニューも充実していて、これはいったいどんな味がするんだろう?と、気になるドリンクがたくさん。
マレーシア料理定番「ナシレマ」のお味は?
台湾で本格的なマレーシア料理を!台北の人気店「池先生 Kopitiam」 画像6

筆者が注文したのは、マレーシア料理の定番、ココナッツミルクで炊いたご飯におかずを添えた「ナシレマ」と、鶏のから揚げのセット「池先生椰漿飯炸雞配參芭透抽」です。プレートの真ん中にご飯、まわりにはから揚げ、イカのサンバル炒め、ピーナッツに小魚、キュウリ、ゆで卵、チップスがのせられています。価格は220元(約810円)。

台湾で本格的なマレーシア料理を!台北の人気店「池先生 Kopitiam」 画像1

ご飯はココナッツミルクと一緒に炊き上げているため、ふわっとやさしい甘さを感じます。鶏のから揚げは、ひとくちいただくと肉汁がじゅわっと口の中で広がり、とってもジューシー。イカにかかっている真っ赤なサンバルソースはクセになる辛さで、ご飯がすすみます。
ドリンクはかなり甘め!でも料理に合う
マレーシアのドリンク類は、甘さが強いことでも知られています。そのため、ここのお店のドリンクも現地仕様で、どれも甘め。

台湾で本格的なマレーシア料理を!台北の人気店「池先生 Kopitiam」 画像8

筆者は「馬來式拉茶(マレーシアミルクティー)」を注文したのですが、コクがありつつも甘さを強く感じました。でもこの甘さが、辛い食べ物と一緒にいただくとちょうどよく感じます。ドリンクの価格は50元(約180円)。

台湾で本格的なマレーシア料理を!台北の人気店「池先生 Kopitiam」 画像9

こちらは友人が注文した「珍多(Cendol)」というドリンクで、見た目がとってもカラフル!でもやはり、かなりの甘さだったようです。

いずれにしても、美食だらけの台湾で賑わっているお店というだけあり、料理の質が高いなと感じました。台湾でマレーシア料理っていったいどんな感じなんだろう?と思われた方に、ぜひ訪れてほしいお店です。
池先生 Kopitiam 公館店
住所:台北市中正區羅斯福路三段284巷10號

[All photos by Yui Imai]
Do not use images without permission.


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。