おでかけ

今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】

もうすっかり紅葉の季節。赤や黄色に染まる樹々は、私たちの心をいつも癒やしてくれます。全国各地には美しい紅葉の絶景がありますが、せっかくなら見頃の時期に訪れたいもの。TABIZINEでは「今週末見頃を迎える紅葉スポット」を連載でお届けします。日本の秋の美しさを、たっぷりご堪能ください。
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像1
面河渓
北海道・東北
蔦沼<青森県十和田市奥瀬蔦>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像2
朝焼けに染まる蔦沼
(C)Shutterstock.com

八甲田山の麓、十和田八幡平国立公園にある蔦沼。真っ赤な紅葉の水鏡は、朝焼けによって森が赤いベールをかけられるもの。奇跡の赤い瞬間を求めて、多くのカメラマンが集まります。
蔦沼
住所:青森県十和田市大字奥瀬
公式サイト:青森県観光情報サイト アプティネット
https://www.aptinet.jp/Detail_display_00002567.html
中野もみじ山<青森県黒石市南中野>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像3
中野もみじ山
写真提供:公益社団法人青森県観光連盟

青森県有数の紅葉の名所「中野もみじ山(中野神社)」。渓流沿いにモミジやカエデが植えられた紅葉の名所で、中には樹齢200年のモミジとモミの木、樹齢500年〜800年の大スギ3本(市指定天然記念物)があり、パワーをもらえそう。
中野もみじ山
住所:青森県黒石市大字南中野不動舘27 中野神社
公式サイト:一般社団法人黒石観光協会
https://kuroishi.or.jp/sightseeing/nakanomomijiyama
中野もみじ山 散策マップ
https://kuroishi.or.jp/wp-content/uploads/nakano-new-map01.pdf
>>>青森県の青森県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】燃えるように赤く染まる、青森県の紅葉人気スポット
鳴子峡<宮城県大崎市鳴子温泉>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像4
色鮮やかな鳴子峡とアーチを描く大深沢橋
写真提供:宮城県観光課

10月中旬から11月上旬にかけて、大峡谷が紅葉で化粧する「鳴子峡」。色鮮やかな鳴子峡とアーチを描く大深沢橋の絶景は、鳴子峡レストハウスの見晴台から見ることができます。
鳴子峡
住所:宮城県大崎市鳴子温泉星沼
公式サイト:鳴子温泉郷観光協会
http://www.naruko.gr.jp/onsenkyo/leisure/
滑津大滝<宮城県刈田郡七ヶ宿町>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像5
写真提供:宮城県観光課

階段のように2段になって流れる「滑津大滝」は別名「二階滝」とも呼ばれ、高さ約10m、幅約30m、水量の多いことで知られる名瀑。滝に沿うように遊歩道が整備されているので、迫力のある滝を楽しみながらブナ、ナラ、カエデに染まる森を散策できますよ。
滑津大滝(なめつおおたき)
住所:宮城県刈田郡七ヶ宿町字滑津
紅葉ライトアップ:あり(紅葉時期)
公式サイト:七ヶ宿町観光サイト
https://town.shichikashuku.miyagi.jp/sightseeing/view/nametsu.html
>>>宮城県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】絵の具のパレットを広げたようなカラフルさ!今行くべき、宮城県の紅葉人気スポット
小安峡<秋田県湯沢市>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像6
写真提供:一般社団法人秋田県観光連盟

皆瀬川の急流が、両岸を深く浸食して出来たV字の小安峡谷。98℃の温泉と蒸気が音を立てて噴出している珍しい峡谷は、大噴湯や大小の滝があり、ブナ、イタヤカエデ、モミジが華やかに紅葉。旅の疲れは、小安峡温泉で癒やして帰りましょう。
小安峡
住所:秋田県湯沢市皆瀬湯元5-1
公式サイト:湯沢市観光物産協会 小安峡温泉 https://www.oyasukyo.jp
>>>秋田県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】秋田美人のように美しい、秋田県の紅葉人気スポット
蔵王ロープウェイ<山形市蔵王温泉>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像7
NPO法人地域活性化支援センターにより「恋人の聖地サテライト」に選定された「蔵王ロープウェイ」。山頂から山裾にかけて順に色づく紅葉は、黄色、橙、赤、煉瓦色と美しいグラデーションを描き、圧倒される美しさ。ロープウェイの上空で、紅葉の世界に浸れます。ロマンチックな空中散歩になりそうですね。
蔵王ロープウェイ
住所:山形県山形市蔵王温泉三度川229-3
運行時間:8:30〜17:00
乗車料金:地蔵山頂駅行き 大人1,500円
樹氷高原駅行き 大人800円
公式サイト:蔵王温泉観光協会 http://www.zao-spa.or.jp
蔵王ロープウェイ http://zaoropeway.co.jp/zao/autumn/

>>>山形県の紅葉人気スポット
【全国紅葉の絶景】秋を装った山々が連なる、山形県の紅葉人気スポット
奥岳・あだたら渓谷自然遊歩道紅葉
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像8

あだたら渓谷自然遊歩道は、あだたら山ロープウェイの山麓駅のすぐ近くにある自然遊歩道で、徒歩1時間ほど。雪解け水と湧水の透き通った流れの遊歩道を散歩しながら、紅葉を楽しめます。
奥岳・あだたら渓谷自然遊歩道コース
住所:福島県二本松市岳温泉奥
公式サイト:あだたらリゾート
http://www.adatara-resort.com/green/around.stm#yuhodo
>>>福島県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】文学と史実に思いを馳せる、福島県の紅葉人気スポット
関東
鬼怒川温泉街<日光市鬼怒川温泉>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像9

紅葉は見たいけれど、山の頂上や、足元の悪い湖沼まで行きたくないあなたにはぴったり。川沿いに面したお部屋からも、紅葉が楽しめます。鬼怒川温泉は無色透明無味無臭で、アルカリ性のお肌にやさしい温泉。火傷にもよく効くといわれていますよ。
鬼怒川温泉
住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原
入場料:無料 宿泊する場合宿泊費
公式サイト:日光旅ナビ 鬼怒川温泉
http://www.nikko-kankou.org/spot/51
鬼怒楯岩大吊橋<日光市鬼怒川温泉>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像10
鬼怒川温泉街と楯岩を結ぶ、全長約140mの歩道専用吊橋「鬼怒楯岩大吊橋」。温泉街に泊まるのなら、散策で訪れてほしい紅葉スポット。
鬼怒楯岩大吊橋
住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原
入場料:無料
公式サイト:日光旅ナビ 鬼怒楯岩大吊橋
http://www.nikko-kankou.org/spot/41/
瀬戸合峡<日光市川俣>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像11

「とちぎの景勝100選」に選ばれている、鬼怒川上流に位置する「瀬戸合峡」。峡谷内にある川俣ダム正面の岸壁に架けられた吊橋「渡らっしゃい吊橋」からの眺望は絶景。近辺には、名湯川俣温泉もありますよ。
瀬戸合峡
住所:栃木県日光市川俣
入場料:無料
公式サイト:日光旅ナビ 瀬戸合峡
http://www.nikko-kankou.org/spot/58/
国土交通省 瀬戸合峡ライブカメラ
http://www.ktr.mlit.go.jp/kinudamu/cctvsetoaikyou/
>>>栃木県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】名湯とともに楽しめる、栃木県の紅葉人気スポット
小中大滝<みどり市東町>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像12

群馬県最大級96mの「小中大滝(こなかおおたき)」。大滝を見るためには、「けさかけ橋」という吊り橋を渡る必要があります。この吊り橋は、長さが51mあり、最大傾斜44%もあるスリルのあるもの。橋を渡った展望台からは、滝と紅葉を眺められます。
小中大滝
住所:群馬県みどり市東町小中
入場料:無料
公式サイト:みどり市観光ガイド 小中大滝
https://www.city.midori.gunma.jp/www/contents/1000000001022/
>>>群馬県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】秋色に染まる山々に憩う、群馬県の紅葉人気スポット
中部
苗場ドラゴンドラ<新潟県南魚沼郡湯沢町>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像13
写真提供:公益社団法人 新潟県観光協会

日本最長片道約5.5kmの「苗場ドラゴンドラ」は、標高差約425mをアップダウンしながら、約25分の空中散歩。美しい紅葉と迫力のアトラクションの一挙両得なので、乗って損はないようですよ。
苗場ドラゴンドラ
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町三国202
運行時期:紅葉営業 2020年10月10日(土)~11月3日(火・祝)
運行時間:8:30~14:30(下り最終16:00)
乗車料金:おとな3,000円 小学生1,500円
公式サイト:苗場ドラゴンドラ
https://www.princehotels.co.jp/ski/naeba/dragondola/autumn/

>>>新潟県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】ときめく紅葉が待っている、新潟県の紅葉人気スポット
黒部渓谷<富山県黒部市>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像14
写真提供:(一社)黒部・宇奈月温泉観光局 

日本最深のV字峡として知られる「黒部渓谷」の紅葉は、ツガ、キタゴヨウ、ネズコ等、常緑樹のグリーンに、ヤマモミジ、カエデ、ナナカマドの紅葉樹の赤、ロモジカツラ、ブナなどの黄葉樹の黄色と3色の見事なコントラスト。宇奈月駅から終点の欅平駅までの約1時間20分、平均約15㎞のトロッコ電車に揺られて、車窓からゆっくりと紅葉を楽しむことができます。
黒部渓谷
住所:富山県黒部市黒部峡谷口11
公式サイト:黒部渓谷鉄道 https://www.kurotetu.co.jp
後曳橋<富山県黒部市>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像15
写真提供:とやま観光推進機構

黒部峡谷鉄道の中で最も深く険しい渓谷に架かる、高さ60mの「後曳(あとびき)橋」。黒部川の支流である黒薙川に架かる橋から渓谷を見下ろすと、思わず後ずさりをするほど深いので「後曳(あとびき)」とつけられたそう。黒部渓谷鉄道黒薙駅を出るとすぐトロッコ電車から見える、観光ポスターにもなった人気の撮影スポットです。
後曳橋
住所:富山県黒部市 黒部奥山国有林
公式サイト:黒部渓谷鉄道 https://www.kurotetu.co.jp
>>>富山県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】トロッコ電車で揺られて行く、富山県の紅葉人気スポット
刈込池<福井県大野市>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像16
(C)Shutterstock.com

その昔泰澄(たいちょう)大師が、白山に棲んでいた大蛇を閉じ込め(刈り込め)たという伝説が語られる「刈込池(かりこみいけ)」。サンショウウオが棲むといわれる清らかな水面に、モミジ、ナナカマド、カエデ、ブナなどの紅葉が映る光景は神秘的な美しさ。
刈込池
住所:福井県大野市上打波
公式サイト:大野市役所 刈込池
https://www.city.ono.fukui.jp/kanko/kanko-joho/guide/karikomiike.html
>>>福井県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】ゆったりと穏やかに見る、福井県の紅葉人気スポット
河口湖紅葉回廊<山梨県南都留郡>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像17
紅葉したもみじの木々が連なる、600mの「河口湖紅葉回廊」。富士山を眺めることも出来、紅葉と富士山の「ザ・ニッポン」な風景が望めます。人気観光名所で、紅葉シーズン中は屋台が出店し、ライトアップが開催されます。夜間行われるライトアップは冷え込みますので、防寒対策をお忘れなく。
河口湖もみじ回廊
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口
開催時期:2020年11月7日(土)~2020年11月29日(日)
開催時間:9:00~19:00(ライトアップは日没から22:00まで)
入場料:無料
公式サイト:富士河口湖ツーリストインフォメーション
http://www.fujisan.ne.jp/event/info.php?no=680
>>>山梨県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】富士山と共に眺める、山梨県の紅葉人気スポット
上高地<長野県松本市>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像18
写真提供:アルプス山岳郷

長野県松本市にある、標高約1,500mの「上高地(かみこうち)」。清らかな雰囲気が漂う上高地は、誰もが憧れる山岳リゾートの最高峰。アイコンである河童橋や梓川を、黄金色の黄葉が包み込みます。国の文化財(特別名勝・特別天然記念物)に指定されている日本の絶景。
上高地
住所:野県松本市安曇上高地
公式サイト:上高地 https://www.kamikochi.or.jp
雲場池<長野県北佐久郡軽井沢町>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像19
(C)Shutterstock.com

「雲場池(くもばいけ)」は旧軽井沢に位置し、池の周りを20分ほどで回れるお散歩コース。かつては白鳥が飛来したため、スワンレイクというロマンティックな愛称があります。天皇(現上皇)陛下も、軽井沢を訪れた際は必ず、この雲場池でお散歩を1~2回は楽しまれたそうですよ。
雲場池
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢旧軽井沢
公式サイト:軽井沢町 https://www.town.karuizawa.lg.jp/www/contents/1001000000699/index.html
高瀬渓谷<長野県大町市>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像20
写真提供:大町市観光協会

高瀬川が流れる「高瀬渓谷(たかせけいこく)」は、長野県内でも有数の景勝地。色鮮やかな紅葉とエメラルドグリーンの水面のコントラストに心を奪われます。渓谷に佇む葛温泉は300年の歴史があり、湯量が豊富で、岩魚・山菜などの料理を味わえます。紅葉を眺めながら浸る露天風呂も格別。
高瀬渓谷
住所:長野県大町市平高瀬入
公式サイト:信濃大町ナビ
https://kanko-omachi.gr.jp/spot/takasekeikoku/
>>>長野県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】信州の名山を彩る、長野県の紅葉人気スポット
白川郷<岐阜県大野郡白川村>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像21
写真提供:岐阜県白川村役場

手のひらを合わせた形に見えることから名付けられた、茅葺屋根の「合掌造り」。手のぬくもりを感じる素朴な集落は、ユネスコ世界遺産に登録されています。心に描くふる里を紅葉が彩る様子は、懐かしくホッとする風景ですね。
白川郷
住所:岐阜県大野郡白川村大字荻町
「合掌造り民家園のライトアップ」
開催時期:10月31日(土)~11月3日(火・祝)
開催時間:18:00~21:00(20:40に入園締切)
入園料:大人300円
https://www.shirakawago-minkaen.jp/news/1328
公式サイト:ひだ白川郷 http://shirakawa-go.org
>>>岐阜県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】懐かしいふる里の風景を思い出す、岐阜県の紅葉人気スポット
近畿
神戸市立森林植物園<神戸市北区>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像22
写真提供:一般財団法人神戸観光局

六甲山地の一角総面積142.6haの広大な敷地に、自然生態を生かした約1,200種の樹木中心の「神戸市立森林植物園」。10月下旬から38種3,000本のモミジが順に色づき、特に長谷池周辺のウリハダカエデやイロハモミジ、神戸・シアトル姉妹都市提携15周年を記念して造られた「シアトルの森」のモミジバフウが人気。
神戸市立森林植物園
住所:兵庫県神戸市北区山田町上谷上長尾1-2
「紅葉のライトアップ」
開催期間:11月3日(火・祝)〜11月30日(月)
点灯時間:平日16:30~18:30、土日祝16:30~19:30(入園は閉園時間の30分前まで)
入場料:大人300円
https://www.kobe-park.or.jp/shinrin/admin/wp-content/uploads/2020/10/2020%E3%80%80もみじ散策チラシ入稿.pdf
公式サイト:神戸市立森林植物園 http://www.kobe-park.or.jp/shinrin/
>>>兵庫県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】一幅の絵画のような、兵庫県の紅葉人気スポット
奈良公園<奈良市>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像23
(C)Shutterstock.com

世界遺産の東大寺、興福寺、春日大社をはじめ、国立博物館、正倉院等々を包した広大な「奈良公園」。奈良公園といえば、鹿が思い浮かびますね。奈良と鹿の縁は深く、春日大社に祀られている神様(武甕槌命)が白い鹿に乗ってやってきたという伝説があり、万葉集(750年)に実際に鹿がいたことが書かれているそうです。
奈良公園
住所:奈良県奈良市春日野町
入場料:無料
公式サイト:奈良公園 http://nara-park.com
>>>奈良県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】歴史が息づく、奈良県の紅葉人気スポット
高野山 金剛峯寺<伊都郡高野町>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像24

弘法大師によって開かれた日本仏教の聖地「高野山」は、山全体が総本山金剛峯寺(こんごうぶじ)という大きな寺で、山の至る所が寺であり境内。日本建築の寺に、紅葉がしっくりと寄り添います。金剛峯寺から壇上伽藍に通じる蛇腹路(じゃばらみち)には、紅葉のトンネルができ、夜にはライトアップされます。
高野山金剛峯寺
住所:和歌山県伊都郡高野町大字高野山132
紅葉祭りライトアップ 蛇腹道 日没から日の出まで
拝観料:大人1,000円
公式サイト:高野山真言宗 総本山金剛峯寺 http://www.koyasan.or.jp
>>>和歌山県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】信仰と歴史を彩った、和歌山県の紅葉人気スポット
中国
大山<西伯郡大山町>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像25
大山南壁の紅葉 (平成20年度鳥取県写真コンクール共催者賞作品)

「東の富士山、西の大山」と謳われる、日本百名山に名を連ねる「大山(だいせん)」。海抜1,709mの中国地方最高峰「大山」は、日本で3番目の国立公園で、日本遺産に認定。西日本最大級のブナ林が紅葉すると、山全体が七色に染まります。七色の紅葉が終わろうとする11月中旬~下旬には大山に初冠雪がもたらされ、紅葉の終わりを雪のベールで優しく包み込みます。
大山
住所:鳥取県西伯郡大山町
公式サイト:鳥取大山だいせん観光ガイド http://tourismdaisen.com
>>>鳥取県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】名峰「大山」が七色に染まる、鳥取県の紅葉人気スポット
八重滝<雲南市掛合町>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像26
写真提供:一般社団法人 雲南市観光協会

龍頭が滝とともに「日本の滝百選」に認定されている「八重滝(やえだき)」。約1.5kmにわたって変化に富んだ8つの滝(下流より猿飛滝、滝尻滝、紅葉滝、河鹿滝、姥滝、姫滝、八塩滝、八汐滝)があり、渓流沿いの紅葉が赤く染まります。滝巡りは往復1時間くらいで散策に良いですが、足元が悪いのとクマが出没するので注意。
八重滝
住所:島根県雲南市掛合町入間
入場料:無料
公式サイト:八重滝 うんなん旅ネット https://www.unnan-kankou.jp/contents/spot/115
>>>島根県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】神様が集う出雲の国 島根県の紅葉人気スポット
奥津渓<苫田郡鏡野町>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像27
写真提供:(公社)岡山県観光連盟

奥津温泉の下流3kmに渡る渓谷「奥津渓(おくつけい)」は、昭和7年文部省より「名勝地奥津渓」に指定。かつて奥津渓一帯はアクセス等が悪く、知る人ぞ知る秘境でしたが、国道(旧 陰陽連絡道)の開通により、優れた景観で脚光を浴びました。イロハモミジやカエデ、イチョウが華やかに紅葉、地元ガイドと歩く「紅葉ウォーク」も人気です。ライトアップあり。
奥津渓
住所:岡山県苫田郡鏡野町奥津川西
「奧津もみじ祭り」
開催期間:2020年10月31日(土)~11月15日(日)
開催時間:日中10:00~15:00 奥津渓ライトアップ17:00~21:00
入場料:無料(紅葉バス400円)
公式サイト:名勝 奥津渓 鏡野町公式サイト
https://www.kagamino.holiday/spot/entry-84.html
>>>岡山県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】ライトアップに心を奪われる、岡山県の紅葉人気スポット
四国
面河渓<上浮穴郡久万高原町>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像28
(C)Shutterstock.com

自然が創り上げた奇岩やエメラルドグリーンの清流が流れる国指定の名勝地「面河渓(おもごけい)」。透明度の高い川は遊歩道からでも川底が見えるほどで、水深や天候によって水の表情は七変化します。紅葉の絶景ポイントは、「紅葉河原」と「空船橋」。「紅葉河原」は清流の両岸にカエデ類が多く紅葉と清流が錦絵を織りなします。「空船橋」は関門に架かる擬木の橋で、空に浮かぶような神秘的な雰囲気。
面河渓
住所:愛媛県上浮穴郡久万高原町若山
入場料:無料
公式サイト:面河渓 久万高原町観光協会
https://kuma-kanko.com/spot/spot26/
>>>愛媛県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】エメラルドグリーンの清流と紅葉のコントラスト、愛媛県の紅葉人気スポット
町道瓶ヶ森線(UFOライン)<吾川郡いの町>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像29

西日本最高峰の石鎚山を背景に、標高1300~1700mの尾根沿いを縫うように走る全長27kmの町道。UFOライン(雄峰ライン)は通称名で、正式名称は町道瓶ヶ森(ちょうどうかめがもり)線。瓶ヶ森周辺には、ウラジロモミ、ブナ、ミズナラなどの天然林が広がり、秋のドライブがベストシーズン。2018年トヨタ「カローラ スポーツ」のCMに使用され、注目を浴びました。
町道瓶ヶ森線(UFOライン)
住所:高知県吾川郡いの町寺川町寺川 道瓶ケ森線
入場料:無料
公式サイト:UFOライン(町道瓶ヶ森線)いの町協会
https://www.inofan.jp/spot/ufoライン(町道瓶ヶ森線)/
>>>高知県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】透き通る清流沿いに色づく、高知県の紅葉人気スポット
九州
くじゅう連山<竹田市久住町>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像30
大船山御池
写真提供:くじゅうファンクラブ

大船山、久住山など標高1,700m級の山々が連なる「九州の屋根」とも称される「くじゅう連山」。秋にはくじゅう連山の山肌が燃えるような赤や黄に彩られ、特にやまなみハイウェイからの眺めは最高。くじゅう連山の堂々とした姿と雄大な風景は、いかにも九州らしくダイナミック。
くじゅう連山
住所:大分県竹田市久住町大字有氏
入場料:無料
公式サイト:くじゅうファンクラブ – 長者原ビジターセンター
http://kujufanclub.com
>>>大分県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】こころが揺り動かされる、大分県の紅葉人気スポット
白滝<西臼杵郡五ヶ瀬町>
今週末、見頃を迎える紅葉スポットまとめ【2020年10月30日〜】 画像31
写真提供:公益財団法人宮崎県観光協会

標高900m地点にある「白滝(しらたき)」は、水柱の高さが約61m。滝の前に木が覆い被さっているため全体像が見づらい滝ですが、覆い被さっている木が美しく色づきます。紅葉の奥からのぞく白糸のような白滝と、色とりどりの紅葉とのコントラストが美しく、人気の高い紅葉名所です。
白滝
住所:宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町大字鞍岡
入場料:無料
公式サイト:ごかせ観光協会 https://gokase-kanko.jp/
>>>宮崎県の紅葉人気スポットはこちら
【全国紅葉の絶景】神々が降り立つほど美しい、宮崎県の紅葉人気スポット

注意:記事掲載の情報は、2020年10月29日現在のものになりますので、実際の紅葉の状況やイベントなど詳細につきましては、各観光協会や施設に直接お問い合わせください。


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。