おでかけ

「夢の国」の近くにあるホテルのスイートルームで、“異国気分”を味わってきた!【東京ベイ東急ホテル】

いまだ海外旅行に行けない状況の中、少しでも外国気分を味わおうと、外国の映画やドラマを観たり、各国料理のレストランに行ってみたり、お取り寄せをしてみたりなど、いろいろ工夫をしている人も多いのでは?実は、あの「夢の国」の近くにも、海外旅行気分を味わえるところがあるんです。東京湾の海沿いにある「東京ベイ東急ホテル」のスイートルームで、贅沢な1日を過ごしてきました。
「夢の国」の近くにあるホテルのスイートルームで、“異国気分”を味わってきた!【東京ベイ東急ホテル】 画像1
東京湾が一望できる海沿いのホテル
新浦安の東京ベイ東急ホテルは、東京湾が一望できる海沿いのホテルで、人気ドラマや映画のロケ場所になったり、有名アーティストのミュージックビデオの撮影が行われたりもしているそうです。ロビーにはすでに、真っ赤なクリスマスツリーが飾られていました。

「夢の国」の近くにあるホテルのスイートルームで、“異国気分”を味わってきた!【東京ベイ東急ホテル】 画像2
客室は、海や風、凪をイメージしたデザインのほか、海の中にいるような気分で過ごせる「サブマリンルーム」や、お姫様気分が味わえる「プリンセスルーム」、家族向けの「ワンダーランド」など、特徴的なインテリアのコンセプトルームもありますよ。

今回宿泊したのは、最上階の「パークビュースイート」。81平方メートルの室内に、ツインベッド、大きなソファ、テーブルと椅子、カウンター、ガラス張りのバスルームと、ひとりで過ごすには十分すぎる広さと設備が整っています。
「夢の国」の近くにあるホテルのスイートルームで、“異国気分”を味わってきた!【東京ベイ東急ホテル】 画像3
「夢の国」の近くにあるホテルのスイートルームで、“異国気分”を味わってきた!【東京ベイ東急ホテル】 画像4
「夢の国」の近くにあるホテルのスイートルームで、“異国気分”を味わってきた!【東京ベイ東急ホテル】 画像5
チェックインしたのが、ちょうど夕暮れ時のマジックアワー!部屋の2面を占める大きな窓から、海や街を幻想的な色に染める様子を眺めることができました。海側の窓は足元までガラスなので、近づくとまるで海の上に浮いているような不思議な感覚に。
「夢の国」の近くにあるホテルのスイートルームで、“異国気分”を味わってきた!【東京ベイ東急ホテル】 画像6
街側にはバルコニーがあり、薄明かりの中、建物の明かりがキラキラ輝いて見えて、まるでヨーロッパの街にでも来たような感じです。東京から約1時間の場所で、異国にいるような非日常感を味わうことができました。「夢の国」の近くにあるホテルのスイートルームで、“異国気分”を味わってきた!【東京ベイ東急ホテル】 画像7
ちなみに、ホテルのレストランは夜の営業をお休みしているので、夕食は近くの飲食店に食べに行くことになります。徒歩圏内に和食も洋食もお店があるので、好みのものを選ぶことができますよ。
スイートルームで憧れの「バラ風呂」を体験!
「夢の国」の近くにあるホテルのスイートルームで、“異国気分”を味わってきた!【東京ベイ東急ホテル】 画像8
こちらのバスルームは、なんとガラス張り!夜景を眺めながら、湯船に浸かることも可能です。もちろん、ブラインドもついているので、目隠しもできますよ。

「夢の国」の近くにあるホテルのスイートルームで、“異国気分”を味わってきた!【東京ベイ東急ホテル】 画像9
実は、せっかくスイートルームに泊まるということで、思いっきりゆったりとした時間を満喫しようと、バラの花びらとバラの香りの入浴剤を用意していました。フレッシュなバラの花びらと華やかなバラの香りに包まれて、以前、バリのホテルやバンコクのスパで体験したジャグジーを思い出す、贅沢なバスタイム。日頃の疲れも忘れて、すっかり癒やされました。
「夢の国」の近くにあるホテルのスイートルームで、“異国気分”を味わってきた!【東京ベイ東急ホテル】 画像10
シャワールームもレインシャワー付きで広々としています。
「夢の国」の近くにあるホテルのスイートルームで、“異国気分”を味わってきた!【東京ベイ東急ホテル】 画像11
アメニティは、五つ星ホテル御用達のタイ発インバスアメニティブランド「ネイチャータッチ」のシャンプー&コンディショナー、シャワージェルのほか、環境とお肌にやさしい化粧品ブランド「マーガレット・ジョセフィン」のスキンケアセットも用意されています。かさばる化粧品を持って行かなくてもいいのがうれしいですね。さらに、ハーバルリラックスシートは、肩やふくらはぎなどに貼れるジェルパックで、お風呂上がりのリラックスタイムにぴったり。
「夢の国」の近くにあるホテルのスイートルームで、“異国気分”を味わってきた!【東京ベイ東急ホテル】 画像12
ソファでのんびりしたり、夜景を眺めたりしながらくつろいだ後、ふかふかのベッドに潜り込み、ぐっすり眠ることができました。
朝食は海の見えるレストランの窓際で贅沢ブッフェ
「夢の国」の近くにあるホテルのスイートルームで、“異国気分”を味わってきた!【東京ベイ東急ホテル】 画像13
翌朝は、レストラン「コーラルテーブル」で朝食ブッフェです。あちこちに消毒用のアルコールや使い捨ての手袋が用意されていて、感染対策もしっかりされています。こちらは、窓際の席を確保するのがおすすめ!青い空と海を眺めながら、千葉県産の素材を生かしたバリエーション豊かな食事をいただくのも、また贅沢な時間です。
「夢の国」の近くにあるホテルのスイートルームで、“異国気分”を味わってきた!【東京ベイ東急ホテル】 画像14
種類が多すぎて、ついつい食べすぎてしまうのですが、ぜひ、名物の3色オムレツは試してみてくださいね。プレーンのほか、トマト風味とイカスミ風味もあり、デミグラスソースとクリームソースが選べます。
「夢の国」の近くにあるホテルのスイートルームで、“異国気分”を味わってきた!【東京ベイ東急ホテル】 画像15
食後は、海沿いを散歩してもいいですし、部屋でゆっくりコーヒーを楽しむのもいいですね。チェックアウトは12時なので、あわてる必要がありません。
「夢の国」の近くにあるホテルのスイートルームで、“異国気分”を味わってきた!【東京ベイ東急ホテル】 画像16
また、チェックアウトも、精算が済んでいれば、カードキーをボックスに入れるだけのクイックチェックアウトが可能です。

日頃の忙しさやストレスを忘れてリフレッシュできる場所が、意外に近いところにあることがわかって新鮮でした。今なら、こんなスイートルームにお得な料金で宿泊できるプランがありますよ。室料27万5,000円のところ、平日は5万円、休前日は7万円の特別価格で泊まれるんです。Go To トラベルキャンペーンも対象なので、さらにお得に!
「スイートルームで非日常のひとときを」
期間:2020年10月15日(木)~12月30日(水)
客室:ベイフロントスイート、パークビュースイートの2室限定
料金:1泊1室2名室料275,000円のところ平日50,000円、休前日70,000円の特別価格でご用意 ※GOTOトラベル対象プラン
特典:ローストビーフサンドウィッチとミックスサラダのボックスセット、スパークリングワイン1本プレゼント、朝食つき、駐車料金1泊無料
「夢の国」の近くにあるホテルのスイートルームで、“異国気分”を味わってきた!【東京ベイ東急ホテル】 画像17
(C) 東京ベイ東急ホテル
また、レストラン「コーラルテーブル」では、平日と土日祝日で異なる内容のランチブッフェも実施しています。12月5日からは、パティシエ特製のショコラスイーツをはじめ、ショコラ料理もご堪能いただける冬のグルメフェア「ベイサイドショコラフェア」を開催。
「ベイサイドショコラフェア」
期間:2020年12月5日(土)~2021年1月31日(日)の土日祝日 及び 12月24日(木)~25日(金)、12月30日(水)~31日(木)
時間:ランチ11:30~15:00(最終入店14:00)、ディナー17:30~21:00(最終入店20:00)
料金:大人3,500円、小学生2,000円、幼児(4歳~)900円、3歳以下無料(サービス料・税込)
※完全予約制
Go To トラベルキャンペーンでお得に旅行できる今、ちょっと足を伸ばして、非日常を味わってみてはいかがでしょうか?

「夢の国」の近くにあるホテルのスイートルームで、“異国気分”を味わってきた!【東京ベイ東急ホテル】 画像18
東京ベイ東急ホテル
住所: 千葉県浦安市日の出7-2-3
電話: 047-390-0109
公式サイト:https://www.tokyuhotels.co.jp/tokyobay-h/index.html

[All photos by TABIZINE]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。