おでかけ

台北101近くのローカル商店街で豆腐スイーツを楽しめる「藤香厚工豆花」【台湾】

台北のランドマークともいえる台北101。高層ビルが建ち並ぶ101周辺はTHE都会という感じなのですが、大通りをはずれてちょっと細い通りに入るとガラッと雰囲気が変わります。今回は、台北101近くのローカル商店街・吳興商圈にある豆腐スイーツ店「藤香厚工豆花」を紹介。濃厚で豆腐感たっぷりの豆花や、豆乳ヨーグルトがおすすめです。
台北101近くのローカル商店街で豆腐スイーツを楽しめる「藤香厚工豆花」【台湾】 画像1
台北101近くのローカル商店街「吳興商圈」
台北101近くのローカル商店街で豆腐スイーツを楽しめる「藤香厚工豆花」【台湾】 画像2

台湾旅行で、台北101を訪れたことがあるという方はたくさんいらっしゃると思います。間近で見上げる台北101は、迫力満点!駅周辺は都会的な雰囲気ですが、実はこの台北101から少し歩いたところに超ローカルな商店街があります。

台北101近くのローカル商店街で豆腐スイーツを楽しめる「藤香厚工豆花」【台湾】 画像3

「吳興商圈(ウーシンシャンジュエン)」と呼ばれるこの商店街には、野菜や果物、洋服や靴などを販売する小さな商店がたくさん。地元の方が毎日の生活でふらっと足を運ぶような、ローカルな雰囲気です。
商店街の豆腐スイーツ店「藤香厚工豆花」
台北101近くのローカル商店街で豆腐スイーツを楽しめる「藤香厚工豆花」【台湾】 画像4

豆腐スイーツ店「藤香厚工豆花(タンシャンホウゴンドウファ)」は、この商店街に溶け込むような形で営業しています。

台北101近くのローカル商店街で豆腐スイーツを楽しめる「藤香厚工豆花」【台湾】 画像5

イートインスペースには、テーブル席やカウンター席が設けられています。

台北101近くのローカル商店街で豆腐スイーツを楽しめる「藤香厚工豆花」【台湾】 画像6

台湾の豆腐スイーツといえばまず「豆花(ドウファ)」が思い浮かびますが、タピオカキャラメル豆乳(波霸焦奶)や豆乳ヨーグルト(豆漿優酪)など、ちょっと変わったスイーツも提供されています。スイーツに加え、豆乳や豆干の煮ものなど、豆腐系メニューもそろっています。
看板メニュー「招牌豆花」のお味は?
台北101近くのローカル商店街で豆腐スイーツを楽しめる「藤香厚工豆花」【台湾】 画像7

こちらは看板メニューの「招牌豆花」に、プラス5元でピーナッツをトッピングしたものです。豆花には豆乳とキャラメルソースがかかっています。

台北101近くのローカル商店街で豆腐スイーツを楽しめる「藤香厚工豆花」【台湾】 画像8

他店の豆花と比べて少し固めで、豆腐に近い食感です。豆の味がかなり濃厚。たっぷりかかった豆乳からは、キャラメルの甘さがふわっと広がり、豆花との相性が抜群です。価格は合計45元(約166円)。
豆乳ヨーグルトのおいしさにハマりそう!
台北101近くのローカル商店街で豆腐スイーツを楽しめる「藤香厚工豆花」【台湾】 画像9

豆花のほかに気になったのが「豆乳ヨーグルト(豆漿優格)」。オリジナル(原味)、キャラメル(焦糖)、ぶどう(葡萄)、抹茶の4種類のフレーバーがあり、筆者はキャラメルを注文しました。価格は25元(約92円)です。

豆乳ヨーグルトはクリームのようなとろっとしたやわらかさで、ひとくちいただくと、優しい甘さとヨーグルトの酸味がふわっと広がります。キャラメルソースの甘さもよいアクセントに。小さめサイズなので、豆花と一緒にぜひ試していただきたいスイーツです。

台北101近くのローカル商店街で豆腐スイーツを楽しめる「藤香厚工豆花」【台湾】 画像1

藤香厚工豆花には、オリジナリティあふれる豆腐スイーツがたくさん。いつか台北101周辺を訪れた時には、ぜひ寄ってみてくださいね。
藤香厚工豆花
住所:台北市信義區吳興街113號

[All photos by Yui Imai]
Do not use images without permission.


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。