おでかけ

京つけものをトッピング!伊藤久右衛門の新作「宇治抹茶ピザ」オンラインに登場

京都・宇治 伊藤久右衛門の公式オンラインショップから、京つけものをトッピングした創作「宇治抹茶ピザ」が、2021年2月13日(土)より新登場!2種のカブが味わえる「すぐきとひの菜のピザ」と、食感が楽しい「ごぼうと白菜のピザ」のオリジナリティーあふれる2種が数量限定で販売です。
京つけものをトッピング!伊藤久右衛門の新作「宇治抹茶ピザ」オンラインに登場 画像1
構想7年のオリジナル「宇治抹茶ピザ」が完成
生地には、石臼挽き宇治抹茶とイタリアナポリピザの専用粉「サッコロッソ」を使用し、京つけものをトッピング。じっくりと12時間以上、低温発酵させることで、それぞれの旨味を引き出しました。

試作を重ねて構想から7年、ついにオリジナリティーあふれる「宇治抹茶ピザ」が完成。パッケージは「フランスに宇治抹茶ピザを提供するお店があったら・・・」とイメージしたデザインとなっています。

京つけものをトッピング!伊藤久右衛門の新作「宇治抹茶ピザ」オンラインに登場 画像2
左上・ごぼうと白菜のピザ/右下・すぐきとひの菜のピザ

すぐきとひの菜のピザ
「すぐき」と「ひの菜」という2種類のカブの京つけものを使用。冬に収穫される「すぐき」は、乳酸発酵による酸味が特長。細長い形をした「ひの菜」は、鮮やかなピンク色と独特の苦味が特長です。

宇治抹茶のほろ苦さが2種類のカブとよく合い、モッツァレラチーズのコクと共に、酸味・苦味・コクが織り成す、深みのある美味しさをお楽しみください。

ごぼうと白菜のピザ
国産「ごぼう」のボリボリとした歯ごたえと、国産「白菜」のシャキシャキとした食感が楽しい京つけものをトッピング。この食感を最大限に活かすため、ピザの定番のトマトソースは使用せず、シンプルに仕上げています。

食べごたえのある宇治抹茶のピザ生地と合わせ、口いっぱいに広がる風味と味わい、そして食感が際立って、最後まで飽きることなく楽しめますよ。

 
販売開始時間、購入ページは、公式オンラインショップより配信されるメールマガジンにてお知らせされます。2月10日(水)までにメールマガジン登録フォーム、または、LINE@のお友だち追加よりご登録ください。

 
京つけものをトッピング!伊藤久右衛門の新作「宇治抹茶ピザ」オンラインに登場 画像1

 
宇治抹茶ピザ2種3枚入
販売価格:送料込 2,990円(税込)
販売期間:2021年2月13日(土)販売開始

取扱い店舗:公式オンラインショップ
メールマガジン登録締切:2021年2月10日(水)まで
メールマガジン登録フォーム
LINE@お友だち追加

伊藤久右衛門
公式サイト:https://www.itohkyuemon.co.jp/corporate/
Twitter
Facebook
Instagram

 
[@Press]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。