おでかけ

“コロナ太り”に効く!?フランスで人気の低糖質お菓子「ジェルブレ」の味は?【実食ルポ】

スティホームが続き、外で身体を動かす機会も、めっきり減ってしまい、コロナ太りが気になる・・・という人も多いのではないでしょうか。そんな中、日本ではコンビニなどの低糖質お菓子がますます人気と聞き、筆者が住むフランスにはどんな低糖質お菓子があるのか気になり、早速スーパーで探してみました!現地からレポートします。
“コロナ太り”に効く!?フランスで人気の低糖質お菓子「ジェルブレ」の味は?【実食ルポ】 画像1
スーパーの健康食品コーナーにある低糖質なお菓子
“コロナ太り”に効く!?フランスで人気の低糖質お菓子「ジェルブレ」の味は?【実食ルポ】 画像2

フランスでは、低糖質お菓子は、健康食品のコーナーにずらりと並んでいます。かなりのお菓子の量ですが、これら全てが低糖質お菓子というわけではありません。このコーナーには食物繊維がたっぷり含んだお菓子や小麦胚芽入りのお菓子と一緒に、低糖質お菓子が販売されています。フランスでは、低糖質お菓子は健康食品の一種という位置づけのようです。
フランスの低糖質お菓子といえばジェルブレ
“コロナ太り”に効く!?フランスで人気の低糖質お菓子「ジェルブレ」の味は?【実食ルポ】 画像3
昔からフランス人に人気の低糖質お菓子といえば、「ジェルブレ」です。ジェルブレは、フランス人の健康に対するニーズを捉え、素材を活かしながら栄養がしっかり取れる食品を開発してきた会社で、小麦胚芽のビスケットをはじめとする、自然派のビスケットが有名です。

早速、ジェルブレの低糖質お菓子を購入し、試食してみました!
大豆とイチジクのクッキー
“コロナ太り”に効く!?フランスで人気の低糖質お菓子「ジェルブレ」の味は?【実食ルポ】 画像4
ジェルブレの低糖質お菓子で、一番おいしいと感じられたのが、こちら。大豆とイチジクのクッキーです。クッキーそのものの素材の甘みに、イチジクのほどよい甘みがアクセントとして加わり、美味!それに一枚食べると、空腹感も満たされます。優しい甘みのクッキーなので、朝食にも合うように思います。
砂糖不使用のチョコレートクッキー
“コロナ太り”に効く!?フランスで人気の低糖質お菓子「ジェルブレ」の味は?【実食ルポ】 画像1
ジェルブレの砂糖不使用のチョコレートクッキーは、甘さも普通のクッキーと比べて、かなり抑えられています。個人的には、カカオのほどよい苦味があり、食べやすいように感じました。
砂糖不使用のチョコチップマフィン
“コロナ太り”に効く!?フランスで人気の低糖質お菓子「ジェルブレ」の味は?【実食ルポ】 画像6
チョコチップマフィンは、砂糖だけでなくバターも使われていないのですが、しっとりとしているのが特徴です。そして、市販のマフィンにありがちな甘みのくどさが全くなく、何個も食べられてしまうおいしさでした。

ジェルブレは現在、日本でも発売されています。低糖質でも、おやつとして「おいしい」とオススメできるものばかりなので、見かけたらぜひ手に取ってみてくださいね。

[All photos by Nanako Kitagawa]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。