おでかけ

春の彩りのふわり食感&ほろっとした口どけ。HIBIKAの“春の四季菓子”

新しい“にっぽんの洋菓子”がコンセプトの「四季菓子の店 HIBIKA(ひびか)」から、春の訪れを告げる“春の四季菓子”が3月1日(月)より販売スタート。カラフルな彩りに軽い食感の「彩ふわり」や、お口に入れるとほろほろ溶ける「ポルボロン」が春の装いで、阪急うめだ本店、日本橋髙島屋店に登場します!

春の彩りのふわり食感&ほろっとした口どけ。HIBIKAの“春の四季菓子” 画像1
日本の春を愛でる“春の四季菓子”
春らしい彩りで登場する“春の四季菓子”には、焼き菓子を可愛らしいミニ缶に詰め合わせた「春のふきよせ」、ふわりと軽い食感の「彩ふわり」、人気のクッキー「ポルボロン」がラインナップ。春の贈りものにもおすすめです。オンラインショップでもお取り寄せできますよ。
※オンラインショップの春の四季菓子の販売は、2021年6月上旬まで。販売期間は店舗とは異なります。

春のふきよせ ミニ缶
四季を表現した4色の可愛らしいミニ缶に、お花がモチーフのいちごのサブレ、レモンの爽やかな酸味のメレンゲなど、味わい豊かな焼き菓子を詰め合わせました。

春の彩りのふわり食感&ほろっとした口どけ。HIBIKAの“春の四季菓子” 画像2
「春のふきよせ ミニ缶」
価  格:1,944円(税込)/1,800円(本体価格)

彩ふわり(いろふわり)
春らしい彩りのふやきに、4種類(抹茶、レモン、いちご、ミルク)のクリームをサンド。ふやきのサクサクした食感と、やさしいクリームの口どけが楽しめる、ふわりと軽いお菓子です。

春の彩りのふわり食感&ほろっとした口どけ。HIBIKAの“春の四季菓子” 画像3
「彩ふわり」
価  格: 3個入 810円(税込)/ 750円(本体価格)
      8個入 1,620円(税込)/1,500円(本体価格)
     12個入 2,376円(税込)/2,200円(本体価格)

春のクッキー“ポルボロン”
お口に入れるとほろほろと溶けるようなクッキー“ポルボロン”。繊細な口どけが人気です。春のクッキーの味は、いちご、アーモンド、シトロンの3種類をご用意。

春の彩りのふわり食感&ほろっとした口どけ。HIBIKAの“春の四季菓子” 画像4
「春のクッキー“ポルボロン”」
春のお味:いちご、アーモンド、シトロン
価  格: 3個入 800円(税込)/ 740円(本体価格)
      6個入 1,620円(税込)/1,500円(本体価格)
      9個入 2,430円(税込)/2,250円(本体価格)
     12個入 3,240円(税込)/3,000円(本体価格)
     15個入 4,050円(税込)/3,750円(本体価格)

 
【関西】
HIBIKA(ひびか) 阪急うめだ本店
所 在 地:大阪府大阪市北区角田町8番7号 阪急うめだ本店 B1F
電  話:06-6313-7685

【関東】
HIBIKA(ひびか) 日本橋髙島屋店
所 在 地:東京都中央区日本橋2丁目4-1 日本橋髙島屋 B1F
電  話:03-5542-1080

公式サイト:https://hi-bi-ka.com
オンラインショップ
Instagram
お問い合わせ:0120-004280(受付時間 9:00~17:00)

 
[PR TIMES]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。