おでかけ

【セブン‐イレブン限定】伊藤久右衛門の「いちご抹茶パフェ」がチロルチョコに!

京都・宇治 伊藤久右衛門が、チロルチョコとコラボレーション!伊藤久右衛門のいちご抹茶パフェがチロルチョコになりました。「チロルチョコ<伊藤久右衛門いちご抹茶パフェ>」が、全国のセブン‐イレブン限定で販売中です。
【セブン‐イレブン限定】伊藤久右衛門の「いちご抹茶パフェ」がチロルチョコに! 画像1
伊藤久右衛門のいちご抹茶パフェがチロルチョコに
【セブン‐イレブン限定】伊藤久右衛門の「いちご抹茶パフェ」がチロルチョコに! 画像2
「チロルチョコ<伊藤久右衛門いちご抹茶パフェ>」は、チロルチョコと伊藤久右衛門の初コラボレーション商品!京都の宇治・祇園でしか食べることができない季節限定メニュー「いちご抹茶パフェ」をチロルチョコに詰め込みました。抹茶チョコの中に、生クリーム風味チョコ、粒もちグミ、小豆風味チョコ、フィアンティーヌ、ドライいちご、いちごチョコを入れることで、甘酸っぱい苺と香り高い宇治抹茶を感じられるよう仕上げたのだとか。チロルチョコで、伊藤久右衛門のいちご抹茶パフェの味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

伊藤久右衛門とは?
江戸後期・天保3年、初代伊藤常右衛門(いとうつねえもん)・瀧蔵が田原村 名村(現宇治田原南)にて茶業をはじめました。その後、二代目から四代目と、茶づくりを継承。昭和27年、五代目伊藤久三が宇治田原から宇治の地へ移り、宇治蓮華(現平等院表参道)で宇治茶販売のお店を構えることになりました。創業の地、宇治田原では代々受け継がれる茶園で茶づくりを続けています。

【セブン‐イレブン限定】伊藤久右衛門の「いちご抹茶パフェ」がチロルチョコに! 画像1

チロルチョコ<伊藤久右衛門いちご抹茶パフェ>
商品名  :チロルチョコ<伊藤久右衛門いちご抹茶パフェ>
販売価格 :42円+税
販売開始日:2021年3月19日(金)
販売店舗 :全国のセブン‐イレブン
      ※お取り扱いのない店舗もございます。
       また、商品がなくなり次第、販売終了となります。
       
[@Press]       


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。