おでかけ

今週末、見頃を迎える桜スポットまとめ【2021年4月3日〜】

いよいよ全国的に桜の見頃の時期を迎えました。連載「週末に見頃を迎える桜スポット」では、なるべく密を避けて楽しめるよう、自然の豊かな場所やドライブで車の中からも楽しめるような桜スポットをセレクトしました。美しく咲き誇る桜にの姿に、ぜひ癒やされてください。
今週末、見頃を迎える桜スポットまとめ【2021年4月3日〜】 画像1

吉野山下千本 (C) beibaoke / Shutterstock.com
鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市)
今週末、見頃を迎える桜スポットまとめ【2021年4月3日〜】 画像2

(C) MI7 / Shutterstock.com

鎌倉幕府が開かれた時代から続く歴史が受け継がれている「鶴岡八幡宮」は、観光名所としてはもとより、境内の源平池周辺は桜の名所としても知られています。

神宮に続く一本道の参道「段葛(だんかずら)」の桜並木は、2014年から2年間続いた改修工事で一新され、年を追うごとに枝ぶりが豊かに。段葛の桜並木は車道からも見られるので、ドライブがてらの花見も楽しめます。
鶴岡八幡宮
所在地:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
公式サイト:https://www.hachimangu.or.jp/

新河岸川(埼玉県川越市)
今週末、見頃を迎える桜スポットまとめ【2021年4月3日〜】 画像3

幕末まで続いた城下町で、埼玉の小江戸と言われる川越。市内の氷川神社の裏に流れる新河岸川は、桜の名所として人気のスポットです。川沿いには約100本の誉桜の並木が続き、散歩したりドライブしながら花見を楽しむことができます。

3月31日現在見頃を迎えているそうなので、4月3日の週末は満開から散り始めの時期になり、川の水面を桜の花びらが覆う「花筏(はないかだ)」が見られるかもしれませんね。
新河岸川
所在地:埼玉県川越市氷川町

吉野山(奈良県吉野郡)
今週末、見頃を迎える桜スポットまとめ【2021年4月3日〜】 画像4

奈良県の「吉野山」は、1,300年も前から御神木として崇められている日本屈指の桜の名所。シロヤマザクラを中心に約200種3万本もの桜が山を覆いつくし、圧倒的な桜の風景が広がります。広大な範囲に及んでいるため、主に「下千本」「中千本」「上千本」「奥千本」の4カ所に見どころが分かれ、標高によって見頃が違うそう。

3月31日現在、下千本や中千本で満開、上千本は7分咲きほどのようです。4月3日の週末は山の広範囲で満開の桜が見られそうです。
吉野山
所在地:奈良県吉野郡吉野町吉野山
吉野町役場公式サイト:https://www.town.yoshino.nara.jp/kanko-event/kanouki/kaika/

醍醐桜(岡山県真庭市)
今週末、見頃を迎える桜スポットまとめ【2021年4月3日〜】 画像5

日本名木百選に選ばれている、岡山県真庭市の「醍醐桜」。目通り7.1メートル、根元の周囲が9.2メートルもある、アズマヒガンという品種の巨木で、樹齢700~1,000年ともいわれています。里山に1本どっしりと佇む、貫禄の存在感を漂わせる桜の木。

混雑を避けるには、早朝がおすすめだそう。山の麓にある駐車場に車を止めて、坂道の参道を片道約40分ハイキングがてら桜を見に行くこともできます。
醍醐桜
所在地:岡山県真庭市別所
公式サイト:https://www.maniwa.or.jp/web/?c=spot-2&pk=1

紫雲出山(香川県三豊市)
今週末、見頃を迎える桜スポットまとめ【2021年4月3日〜】 画像6

瀬戸内の多島美を見渡す「紫雲出山(しうでやま)」。標高352メートルの頂上付近には、ソメイヨシノやヤエザクラなど約1,000本の桜が咲き誇り、山肌がピンク色に染まる美しい桜景色が広がります。

山の上に桜があるため、桜の見頃が町から少し遅れ、3月31日現在満開に。4月3日からの週末は満開から散り始め、桜吹雪の美しい景色が見られそうです。
紫雲出山(しうでやま)
所在地:香川県三豊市詫間町大浜乙451-1
公式サイト:http://www.mitoyo-kanko.com/mt-shiude/
※ 桜シーズン中は一部交通規制されているので、お出かけ前に公式サイトで最新情報をご確認ください。

赤城南面千本桜(群馬県前橋市)
今週末、見頃を迎える桜スポットまとめ【2021年4月3日〜】 画像7

群馬県前橋市の国道353号線沿いに約3.5キロメートルにわたって続く、見事な桜並木「赤城南面千本桜(あかぎなんめんせんぼんざくら)」。山林の緑化目的で地域の人が始めたプロジェクトが、現在では北関東屈指の桜の名所として有名になりました。

赤城南面千本桜に隣接する「みやぎ千本桜の森公園」にも、37種類500本の桜や芝桜、菜の花が咲き、美しい春の景色が広がります。3月26日に開花を迎えたそうなので、4月3日には満開から散りかけの桜が楽しめそうです。
赤城南面千本桜(あかぎなんめんせんぼんざくら)
所在地:群馬県前橋市苗ヶ島町2511-2
前橋観光コンベンション協会公式サイト: https://www.maebashi-cvb.com/spot/1001

[all photos by shutterstock.com]
Please do not use the photos without permission.

※ 記事掲載の情報は、2021年4月1日現在のものです。実際の開花状況などの詳細は、公式サイトやをご確認ください。


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。