おでかけ

梅田でソウルを体感!まるで韓国みたいな「梅田韓国ビルディング」がオープン

遠出をすることもなかなか難しい今、海外へ行けるようになるのはいつの日なのか・・・。そんな悩ましいウズウズを吹き飛ばすような「梅田韓国ビルディング」が、2021年4月16日(金)にオープンしました。1棟1~3階までの全4店舗すべてで本場韓国を体感!全フロア、フォトジェニックな空間の中、日本初上陸のメニューから本格的な韓国料理までを楽しむことができます。
梅田でソウルを体感!まるで韓国みたいな「梅田韓国ビルディング」がオープン 画像1
まるでソウル!大阪で楽しむ“韓国旅行”
梅田でソウルを体感!まるで韓国みたいな「梅田韓国ビルディング」がオープン 画像2
「梅田韓国ビルディング」の1階は、下町の新村(シンチョン)をイメージ。庶民の定番であるドラム缶焼肉が楽しめます。2階では若者の街・弘大(ホンデ)。ポップで最新カルチャーを感じる空間を演出しています。そして3階は、スタイリッシュなカンナムの街にあるような焼肉店を再現し、まるでソウルへ訪れているかのよう!

さらに1階から3階に伸びる階段部分も、レインボーのベンチを設置し、1階の「コグマラブ」のスイーツなどをイートインすることができます。

3F:サムギョプサル・テバクチキン ウルトラソウル梅田店
梅田でソウルを体感!まるで韓国みたいな「梅田韓国ビルディング」がオープン 画像3
韓国の定番の焼肉「サムギョプサル」が楽しめます。“サムギョプサルビュッフェ店”のメニュー内容はもちろん、100分1,800円(税込)という大阪最安値クラスのリーズナブルな価格設定も魅力です。店内のファッショナブルな空間にもこだわり、最新の韓国製無煙ロースターを導入。全く煙が出ないのにしっかり高火力で肉が焼き上がります。嫌な煙のニオイも気にならず、とてもクリーンな空間となっています。オープンを記念して、飲み放題500円というキャンペーンも!
【サムギョプサル・テバクチキン ウルトラソウル梅田店】
4月16日(金)12時 OPEN

2F:ソウルラブ
梅田でソウルを体感!まるで韓国みたいな「梅田韓国ビルディング」がオープン 画像4
小ポーションでたくさん注文できる韓国料理の数々と、手掴みで豪快に楽しむ「テバクチキン」や「ロゼトッポギ」など、最先端韓国グルメのすべてが味わえます。

1F:韓国焼肉‰食堂
梅田でソウルを体感!まるで韓国みたいな「梅田韓国ビルディング」がオープン 画像5
サムギョプサルだけでなく、牛焼肉も大人気の定番メニュー。炭火で焼き味わう牛焼肉は、日本の焼肉とはまたひと味違うおいしさが楽しめます。韓国らしい内装とともに、旅行気分をお楽しみを!
【韓国焼肉‰食堂:4月14日(水)OPEN】
梅田でソウルを体感!まるで韓国みたいな「梅田韓国ビルディング」がオープン 画像6
また、同じく1Fには、熟成べにはるかの焼き芋を使用した、おいもスイーツのテイクアウト店「コグマラブ」も。コグマとは、韓国語で“さつまいも”の意味。さつまいもスイーツは韓国でも若い女性に大人気です。店内にはイートインスペースもあります。

【梅田韓国ビルディング】
住所:大阪府大阪市北区堂山町16‐13 梅田韓国ビルディング

[PR TIMES]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。