おでかけ

温めるだけでレストランの味!美食の国イタリアへ「ロイヤルデリ」で旅に出よう

海外旅行はもちろん、気軽に外食もできないコロナ禍の現在。「あの国のあの味が恋しい・・・」「自宅で本格的な料理を楽しみたい」と、“今すぐおいしいものが食べたい!”の欲望が襲ってくることはありませんか?自分で作るには限界があるし、海外の料理は、調味料すらイマイチわからない・・・そんなコロナ禍だからこその「食」の悩みをスパッと解決するメニューを発見しました。冷凍庫に常備しておけば、いつでも簡単に自宅で本場の味が楽しめる「ロイヤルデリ」です!
温めるだけでレストランの味!美食の国イタリアへ「ロイヤルデリ」で旅に出よう 画像1
(C)ロイヤルホールディングス
自宅にいながらイタリアへ!・・・
温めるだけでレストランの味!美食の国イタリアへ「ロイヤルデリ」で旅に出よう 画像2
(C)ロイヤルホールディングス

「ロイヤルホスト」や「天丼てんや」などで知られる「ロイヤルグループ」が、2019年に新たな事業として本格展開をスタートした「ロイヤルデリ」。家庭で本格的なレストランの味わいが楽しめる“フローズンミール”を手がけています。“フローズンミール”と一言でいえども、その実力は驚きの連続。かなりスゴいのです・・・!
温めるだけでレストランの味!美食の国イタリアへ「ロイヤルデリ」で旅に出よう 画像3
温めるだけでレストランの味!美食の国イタリアへ「ロイヤルデリ」で旅に出よう 画像4
というのも「ロイヤルデリ」は、シェフが手間暇かけて調理したレストランの味を、自宅で気軽に楽しむことができます。それも、焼いたり煮たり・・・といった面倒な調理は一切不要。湯せんかレンジアップ、もしくは自然解凍や冷蔵庫解凍で、本格的な料理が完成するのです。商品に湯せんやレンジの目安時間などが記載されているので、私たちはそれを守ってお皿に盛るだけ!
温めるだけでレストランの味!美食の国イタリアへ「ロイヤルデリ」で旅に出よう 画像5
メニューも幅広く、「ドミグラスハンバーグ」や「シーフードドリア」などのクラシック洋食をはじめ、ヨーロッパ、アジア、アメリカなど世界各国料理を45品も展開しています。

さらに、2021年4月23日(金)からは、おうちにいながら食で旅する“世界の食卓”シリーズが新登場!第一弾となる今回は、2大都市ミラノとローマの料理が楽しめる「世界の食卓〜イタリア〜」が発売となります。食で旅する・・・なんて素敵な響きなのでしょうか。今回、さっそくその味わいを確かめてきました。
まるでコース料理のよう!おいしさに衝撃
温めるだけでレストランの味!美食の国イタリアへ「ロイヤルデリ」で旅に出よう 画像6
「世界の食卓〜イタリア〜」では、単品をはじめセットでもその味わいを楽しむことができます。

「牛ハラミ肉のビステッカ」や「ポークのサルティンボッカ」「カンノーリ」など、イタリア好きには馴染み深いメニューでありながら、イタリア未体験者には、想像もつかないメニューにワクワクするラインナップ。「カンノーリってなんだろう?ちょっと食べてみようか?」なんて、まさに旅でのやり取りのようで、気分も一気に盛り上がります。
【単品メニュー】
◇サフランリゾット 価格:630円(税込)
◇牛すね肉の煮込み〜ミラノ風〜 価格:900円(税込)
◇ポークのサルティンボッカ 価格:1,180円(税込)
◇牛ハラミ肉のビステッカ 価格:1,380円(税込)
◇カンノーリ(3本入)価格:980円(税込)
やっぱり気になるのは、お肉のメニュー。これらも、もちろん湯せんだけで完成です。焦がしてしまったり、油が飛んだり、フライパンを洗ったり・・・そんな手間もなくお肉料理ができるってやっぱりスゴいですよね。
温めるだけでレストランの味!美食の国イタリアへ「ロイヤルデリ」で旅に出よう 画像7
それではまず「ポークのサルティンボッカ」からいただきたいと思います。サルティンボッカとは、お肉に生ハムやセージを巻いたローマの伝統料理。「ロイヤルデリ」では、国産豚のロース肉に、爽やかな香りのセージと生ハムを巻いて焼き上げています。
温めるだけでレストランの味!美食の国イタリアへ「ロイヤルデリ」で旅に出よう 画像8
ナイフを入れる際にもスッと入り、やわらかく、パサつきも一切なし。かなり肉厚で食べごたえがあります。マルサラソースの上品な味わいと重なり、まさにレストランの味。

温めるだけでレストランの味!美食の国イタリアへ「ロイヤルデリ」で旅に出よう 画像9
ミラノ名物の煮込み料理「牛すね肉の煮込み〜ミラノ風〜」は、「サフランリゾット」とともにワンプレートでいただきます。

ゴロッと大きな牛すね肉が入っており、ホロホロにとろけるような食感に感動します。トマトのほのかな酸味とパセリやレモンピールなどの爽やかさ、そしてにんにくのアクセントが引き立つソースは、肉にしっかり染み込んでいて、噛むたびに旨みが広がります。塩ではなくアンチョビを使用しているそうで、深みも感じます。
温めるだけでレストランの味!美食の国イタリアへ「ロイヤルデリ」で旅に出よう 画像10
おいしさに驚くのがこの「サフランリゾット」。お米の品種にもこだわり抜いた上、サフランを贅沢に使用しており、香りと風味が豊かなのはもちろんのこと、食感が絶妙なアルデンテ!お店で食べるような食感に衝撃を受けます。また、「牛すね肉の煮込み」のソースとも相性抜群。あわせて食べれば、酸味とチーズの濃厚な風味がからみ合い、手が止まらなくなるほど!
温めるだけでレストランの味!美食の国イタリアへ「ロイヤルデリ」で旅に出よう 画像11
そして、「牛ハラミ肉のビステッカ」は、一気に“ご馳走感”が増すメニュー。ステーキも湯せんで完成しちゃうのです!

ドシッと重量感のあるお肉はとてもジューシーで、噛みしめるたびにお肉の旨みが口の中を駆け巡ります。
温めるだけでレストランの味!美食の国イタリアへ「ロイヤルデリ」で旅に出よう 画像12
オニオンソースの甘く深い味わいが食べやすく、それでいて後味はさっぱり。ステーキだからこそ、どの世代でもおいしく食べやすい味わいに仕上がっています。特別な日にぴったりで、ワインが欲しくなりますよ!
デザートには「カンノーリ」を・・・
温めるだけでレストランの味!美食の国イタリアへ「ロイヤルデリ」で旅に出よう 画像13
最後は、どんな料理か楽しみだった「カンノーリ」を。シチリアのペストリー菓子でした!

揚げた筒状の生地の中には、リコッタチーズを入れたクリームがたっぷり。リキュール漬けをしたドライフルーツも入っているため、ちょっぴり大人なスイーツです。見た目もキュートで、日本ではなかなか見かけないスイーツですよね。冷凍だったとは思えないほど、サクッとした生地の食感に驚きます。
悩んだらセットがオススメ!
温めるだけでレストランの味!美食の国イタリアへ「ロイヤルデリ」で旅に出よう 画像14
今回発売の「世界の食卓〜イタリア〜」はセット販売もあるため、迷ったらこちらがオススメです!
◇【ミラノとローマ】美食2都市を旅するセット
価格:5,000円(税込)
セット内容:牛すね肉の煮込み〜ミラノ風〜/ポークのサルティンボッカ/サフランリゾット/リガトーニ〜ローマ風カルボナーラ〜/カポナータ/フォカッチャ/カンノーリ
温めるだけでレストランの味!美食の国イタリアへ「ロイヤルデリ」で旅に出よう 画像15
◇【味わい豊かなお肉対決】イタリアンカルネセット
価格:3,200円(税込)
セット内容:ポークのサルティンボッカ/牛ハラミ肉のビステッカ/フォカッチャ/キタアカリのマッシュポテト
温めるだけでレストランの味!美食の国イタリアへ「ロイヤルデリ」で旅に出よう 画像16
◇ピアットミラネーゼセット
価格:1,480円(税込)
セット内容:サフランリゾット/牛すね肉の煮込み〜ミラノ風〜
温めるだけでレストランの味!美食の国イタリアへ「ロイヤルデリ」で旅に出よう 画像17
◇牛ハラミ肉のビステッカ&マッシュポテトセット
価格:1,780円(税込)
セット内容:牛ハラミ肉のビステッカ/キタアカリのマッシュポテト
「ロイヤルデリ」はどこで購入できる?
温めるだけでレストランの味!美食の国イタリアへ「ロイヤルデリ」で旅に出よう 画像18
「ロイヤルデリ」は、オンラインショップで購入が可能ですが、二子玉川駅から徒歩3分ほどの「GATHERING TABLE PANTRY 二子玉川店」では、お店でその味わいが楽しめます。※「世界の食卓~イタリア~」は商品購入のみ

温めるだけでレストランの味!美食の国イタリアへ「ロイヤルデリ」で旅に出よう 画像19
また、店内では商品を購入できるので、実際に食べた後に気に入った商品が購入できるのも便利です。また、愛知県・名古屋市の「星ヶ丘三越」では、初の外販常設店舗がオープンしています。

自分では作れないような本格的な味わいと、食感や風味のこだわりに驚きの連続。ひとつ食べたら、ほかのメニューも食べてみたくなり、人にも「知ってる?」とオススメしたくなるおいしさです。次はどの国のメニューが出てくるのか・・・コロナ禍だからこその楽しみに、ワクワク感も止まりません!
【ロイヤルデリ】
HP:https://royaldeli.jp
【GATHERING TABLE PANTRY 二子玉川】
住所:東京都世田谷区玉川2-2-1 二子玉川ライズ・バーズモール&レジデンス1階 A103
電話:03-6805-6038

【ロイヤルデリ 星ヶ丘三越】
住所:愛知県名古屋市千種区星が丘元町14-14 地下1階食品フロア内

■その他取扱店舗:https://www.shoproyal.jp/deli/store
[Photos by koume]
■あわせて読みたい
ロイヤルホスト「苺のブリュレパフェ」の脅威的なおいしさが話題【編集部ブログ】
植物の恵み“フィトテラピー”のハーブ飲料に癒やされる!「ふくしまウェルネスフード」をお取り寄せ
明治神宮の森を眺めながら、イタリアンスイーツを楽しめる「EATALY」【ウィズ原宿】


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。