おでかけ

【希少価値!全国の混浴温泉】都会人の心を解すやさしい山の湯「元湯甲子温泉 旅館大黒屋」<福島県>

人気の温泉の中でも希少価値の高い混浴温泉。混浴温泉は古くからの名湯であることが多く、歴史や風情を味わうことができます。また、家族やパートナーと一緒に、湯に浸かりながらゆったりと会話を楽しんだり、美しい景色を眺めたり、特別な時間を満喫できるのも魅力ですね。そんな混浴温泉を紹介していきます。
希少価値の高い日本の文化
混浴温泉は、実は年々減っている絶滅寸前ともいえるお風呂なのです。というのは、現行の旅館業法(平成29年12月改正)では、「共同浴室を設ける場合は、原則として男女別に分け、各1か所以上のものを有すること 」「共同浴室にあっては、おおむね10歳以上の男女を混浴させないこと」が義務付けられており、混浴が認められるのは例外の場合のみ。混浴風呂の新設は認められていないからです。今や希少価値の高い日本の文化であり、残ってきた混浴は泉質が素晴らしい名湯が多いので、これ以上減少しないことを祈りたいものです。
日本秘湯を守る会「元湯甲子温泉 旅館大黒屋」
【希少価値!全国の混浴温泉】都会人の心を解すやさしい山の湯「元湯甲子温泉 旅館大黒屋」<福島県> 画像1

福島県を流れる阿武隈川源流のほとりに建つ、渓谷の一軒宿「元湯甲子温泉 旅館大黒屋」。「日本秘湯を守る会」の会員旅館です。秘湯とはいえ、JR東北新幹線/JR東北本線にて新白河駅下車、タクシーで約40分。または、バスの無料送迎(要事前予約)があるので、アクセスは悪くありません。お湯に浸かりたくなった時に、敷居が高いことなく、出かけられそうです。
白河藩主松平定信公が温泉用別荘にした、山のいで湯
【希少価値!全国の混浴温泉】都会人の心を解すやさしい山の湯「元湯甲子温泉 旅館大黒屋」<福島県> 画像2
元湯甲子温泉 旅館大黒屋 紅葉時 外観(2009年宿泊棟リニューアル)

「甲子温泉(かしおんせん)」とは、至徳元年甲子(きのえね)の年(西暦1384年)に温泉が発見されたので名付けられたと伝えられています。白河藩主松平定信公は温泉用別荘(現在、別館勝花亭)に用い、当温泉をこよなく愛しました。
ゆったり!小型プールほどの広さ 看板の「大岩風呂(混浴)」
【希少価値!全国の混浴温泉】都会人の心を解すやさしい山の湯「元湯甲子温泉 旅館大黒屋」<福島県> 画像3
元湯甲子温泉 旅館大黒屋 大岩風呂(混浴)

甲子温泉の看板は、150年の歴史を持つ「大岩風呂(混浴)」。縦5メートル、横15メートル、深さ最大で1.2メートルと、小型プール並みのゆったり大きな湯船。透明な単純泉は心までリラックスさせる、やわらかくやさしいお湯。ぬるめ適温なので、湯あたりせず、じっくり浸かれるのも嬉しいもの。湯船の中の大きな石「子宝石」をなでると、子宝に恵まれるといわれる子宝の湯です。
元湯甲子温泉 旅館大黒屋の効能とは
山のいで湯らしく、透明で清潔感のあるお湯。湯あたりがやわらかく、心身ともにやさしく包み込みます。
東大の神経科の先生が紹介するほどと言われる効果
都会人の習慣病でもある頭痛や肩こり、またノイローゼにも効果が期待されるそうですよ。

東大の神経科の先生が紹介するほどだそうで、「うちの湯は頭痛と肩こりによく効んです。むちうちの人が一週間滞在しているとなおるし、口を聞かないノイローゼの若者が、三日もたつとふざけ出すんです。」(日本秘湯を守る会より抜粋)

甲子温泉の効能

甲子温泉は2種類の源泉があり、泉温も泉質も異なるので、2倍温泉を楽しめますよ。いずれも加水・加温なしの源泉掛け流しです。

●大岩風呂/櫻の湯
【希少価値!全国の混浴温泉】都会人の心を解すやさしい山の湯「元湯甲子温泉 旅館大黒屋」<福島県> 画像4
櫻の湯 (女性専用)

泉質:単純温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
適応症:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔病、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

●恵比寿の湯(内風呂/露天風呂)
【希少価値!全国の混浴温泉】都会人の心を解すやさしい山の湯「元湯甲子温泉 旅館大黒屋」<福島県> 画像5
恵比寿の湯 (露天風呂/男女別)

泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
適応症:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔病、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

【希少価値!全国の混浴温泉】都会人の心を解すやさしい山の湯「元湯甲子温泉 旅館大黒屋」<福島県> 画像6
恵比寿の湯 (内風呂/男女別)

温泉の詳細は、こちらにてご確認ください→http://www.kashionsen.jp/hotspring/hotspring.html

女性の気持ち「混浴って大丈夫?」
【希少価値!全国の混浴温泉】都会人の心を解すやさしい山の湯「元湯甲子温泉 旅館大黒屋」<福島県> 画像7
櫻の湯 (女性専用)

混浴に慣れない女性も、ご心配なく。女性専用時間が設けられており、しかも午前の5時~7時と午後の19時~21時のゴールデンタイム。早めに起きて朝風呂、夜ご飯を食べてからゆっくりと、看板温泉を楽しみましょう。

また、女性専用の「櫻の湯」は、大岩風呂と同じ泉質なので、同じ効果が期待できます。時間を気にすることなく、檜の香りに包まれながら、透明な美しい湯に浸かれますよ。
マナーを守って、入浴を
第一条 男性入浴者は女性入浴者を好奇の目で見るべからず
第二条 女性入浴者は男性入浴者を好奇の目で見るべからず
第三条 混浴は老若男女を問わず和を尊び 大らかで豊かな入浴の姿を最高と為すべし
「混浴を守る会」(青森県酸ヶ湯)三か条
人がいる温泉内および入浴中の他人をスマホなどで撮影するなど、もちろん禁止。犯罪行為であり、通報されます。ルールを守り、気持ち良く入浴して、混浴温泉を守りましょう。
元湯甲子温泉 旅館大黒屋「大岩風呂」 日帰り利用・湯浴み着情報

元湯甲子温泉 旅館大黒屋(もとゆかしおんせん りょかんだいこくや)大岩風呂(福島県西白河郡)

●日帰り温泉 可能 詳細はこちら→http://www.kashionsen.jp/daytrip/daytrip.html
●料金 大人700円〜(税込 2021年4月11日現在)
●日帰り利用時間 10:00~15:00
●湯浴み着レンタル なし
●湯浴み着着用入浴 不可
●タオルを巻いての入浴 不可
●水着着用 不可
●女性専用時間 5:00~7:00/19:00~21:00
●女性専用露天風呂 あり(恵比寿の湯)

※毎週水曜日は休館
※大岩風呂・櫻の湯は23:00~5:00、恵比寿の湯は11:00~13:00は清掃時間。使用不可。

住所:福島県西白河郡西郷村真船字寺平1
電話:0248-36-2301
公式サイト:http://www.kashionsen.jp/

写真提供:元湯甲子温泉 旅館大黒屋

※記事掲載の情報は、2021年4月現在のもので、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、変更になる場合があります。最新情報については、必ず公式サイトで確認あるいは直接施設へお問い合わせください。

■あわせて読みたい
【希少価値!全国の混浴温泉】縁起の良い名前にあやかりたい!黄金崎不老ふ死温泉<青森県>
【希少価値!全国の混浴温泉】満天の星を見上げる露天風呂 糠平温泉中村屋<北海道>
【希少価値!全国の混浴温泉】憧れの秘湯!野趣あふれる2種類の露天風呂「滑川温泉福島屋」<山形県>


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。