おでかけ

今日は何の日?【5月8日】

1月1日は元日、5月5日はこどもの日、7月の第3月曜日は海の日など、国民の祝日と定められている日以外にも、1年365日(うるう年は366日)、毎日何かしらの記念日なんです。日本記念日協会には、2021年2月時点で約2,200件の記念日が登録されており、年間約150件以上のペースで増加しているそう。その記念日の中から、旅や地域、グルメに関するテーマを中心に注目したい日をピックアップして紹介していきます。
今日は何の日?【5月8日】 画像1
紙飛行機の日
今日は何の日?【5月8日】 画像2
※画像はイメージです © Shutterstock.com

折り紙ヒコーキ協会が制定した「紙飛行機の日」。一枚の紙を折るだけで作る「おりがみ」紙飛行機の楽しさ、魅力をより多くの人に伝えるのが目的です。日付けは5と8を「GO(5)HIGH(8)」と読んで「行け、空高く」と5月の青空に高く飛んで行く紙飛行機の飛ぶ姿を表しているということ、また、知的障害と白血病というハンデを背負いながら、多くの人に愛と勇気を教えてくれた紙飛行機が大好きな少年、井上健史君の命日にちなんで5月8日とされました。
声の日
今日は何の日?【5月8日】 画像3
※画像はイメージです © Shutterstock.com

いい声、素敵な声の人を増やすことで、みんなをハッピーに、日本を元気にしていきたいとの想いをこめて生まれた「声総研」が制定しました。「声総研」は声にまつわる意識調査、声を科学的に研究する活動を行うなど、声に関する情報を発信している機関です。日付は5を「こ」、8をエイトの「え」から取って「声」としたとのこと。
小鉢の日
今日は何の日?【5月8日】 画像4
※画像はイメージです © Shutterstock.com

豆製品や昆布製品、お惣菜など健康に根差した食品を数多く製造販売するフジッコが制定した「小鉢の日」。いつもの食卓に小鉢のおかずをプラスすることにより、和食の理想である「一汁三菜」の食事で栄養のバランスをとってもらうのが目的です。日付は5と8で「小(5)鉢(8)」の語呂合わせから。覚えやすいですね。

協力:日本記念日協会
■あわせて読みたい
【世界の不思議】命の保証なし!近づきたくない、世界の危険なスポット5つ
日本に好感をもっている国ってどこ?世界の親日国10選
飛行機に乗る前に知っておきたい空の意外な豆知識10選


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。