おでかけ

雨露に濡れる紫陽花をイメージした抹茶パフェが登場!【京都・伊藤久右衛門】

江戸後期から始まった老舗のお茶屋、京都・宇治 伊藤久右衛門では、各茶房にて2021年5月10日(月)より「紫陽花パフェ」の提供を開始しました。お抹茶でできた紫陽花きんとん、紫陽花みたいなクラッシュゼリーなど、紫陽花をイメージした毎年人気No.1の季節の抹茶パフェです。梅雨の時期をカラフルに彩る抹茶スイーツを、目と舌で味わってください。
雨露に濡れる紫陽花をイメージした抹茶パフェが登場!【京都・伊藤久右衛門】 画像1
あじさい寺の近くで味わう「紫陽花パフェ」
京都・宇治には、あじさい寺として親しまれている紫陽花の名所「三室戸寺」があり、例年、梅雨の時期は観光客で賑わいます。同じく京都・宇治にある伊藤久右衛門のお店で、紫陽花をイメージした抹茶パフェが堪能できます。

雨露に濡れる紫陽花をイメージした抹茶パフェが登場!【京都・伊藤久右衛門】 画像2
人気No.1の季節パフェ
「紫陽花パフェ」は、紫陽花色のクラッシュゼリー、葉形の抹茶クッキーやブルーベリー、お抹茶の紫陽花きんとんなど、雨露に濡れる紫陽花をイメージした、毎年SNSでも話題の人気No.1の季節パフェです。数量限定での提供ですので、お早目にどうぞ。

セットには「紫陽花コースター」付き
パフェ単品だけでなく、パフェにわらび餅とお飲みものが付いた「紫陽花茶会」、お飲みもの付きの「お茶セット」をご用意。お飲み物付きのセットには、伊藤久右衛門特製の「紫陽花コースター(全5種)」がランダムで付きます。宇治の梅雨を抹茶スイーツでお楽しみください。

雨露に濡れる紫陽花をイメージした抹茶パフェが登場!【京都・伊藤久右衛門】 画像1

紫陽花パフェ
販売期間:2021年5月10日(月)~完売次第終了
価  格:パフェ単品 1,390円(税込)、お茶セット 1,690円(税込)
     紫陽花茶会 1,990円(税込)
     ※お飲みものは、宇治抹茶(温/冷)・宇治抹茶かぷちーの(ホット/アイス)よりお選びいただけます。
取扱い店舗:宇治本店・JR宇治駅前店・祇園四条店
特設ページ:https://www.itohkyuemon.co.jp/site/ajisai/

 
伊藤久右衛門
公式サイト:https://www.itohkyuemon.co.jp/corporate/
Twitter
Facebook
Instagram

◆店舗の営業時間について
一部店舗では営業時間を短縮して営業しています。
詳細はこちら:https://www.itohkyuemon.co.jp/corporate/shop/

 
[@Press]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。