おでかけ

カニ丼、ソフトクリーム、いちごスイーツ・・・「水木しげるロード」おすすめグルメスポット3選【鳥取県】

日本有数の水揚げ量を誇る港町であり、「ゲゲゲの鬼太郎」の作者、水木しげる氏の出身地としても名高い鳥取県境港市。妖怪の世界観をテーマとした「水木しげるロード」は多数の妖怪ブロンズ像が立ち並び、県内では鳥取砂丘と並ぶ一大観光名所として名を馳せます。カフェや雑貨店も点在し、散策にもピッタリ。今回は地元民にも支持される、おすすめグルメスポットを3カ所ご紹介します。
カニ丼、ソフトクリーム、いちごスイーツ・・・「水木しげるロード」おすすめグルメスポット3選【鳥取県】 画像1
右も左も妖怪だらけ!昭和レトロな商店街
カニ丼、ソフトクリーム、いちごスイーツ・・・「水木しげるロード」おすすめグルメスポット3選【鳥取県】 画像2

鬼太郎、目玉のおやじ、ねずみ男・・・。境港駅からおよそ800mにわたって続く「水木しげるロード」。昭和レトロな通りの両側に177体もの妖怪ブロンズ像が立ち並び、訪れる旅人を迎えてくれます。

地域活性化の取り組みとして水木しげるロードが誕生したのは1993年。オープン当初の年間観光客数は約2万人にすぎなかったものの、現在は200万人を優に超えるほどに。2010年にはNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の効果もあって370万人を突破したのだとか。

カニ丼、ソフトクリーム、いちごスイーツ・・・「水木しげるロード」おすすめグルメスポット3選【鳥取県】 画像3

ブロンズ像は「ゲゲゲの鬼太郎」でお馴染みのキャラクターから、日本に伝わる妖怪など実に多彩。「水木マンガの世界」「森に住む妖怪」「家に凄む妖怪」など5つのゾーンに分けて配されているので、歩き進むごとに妖怪が次々と変化していくのも面白いところ。

カニ丼、ソフトクリーム、いちごスイーツ・・・「水木しげるロード」おすすめグルメスポット3選【鳥取県】 画像4

ネズミ男は川岸でリラックスポーズ。人気の妖怪は多くの人が撫でていくせいか所々がピカピカ。

カニ丼、ソフトクリーム、いちごスイーツ・・・「水木しげるロード」おすすめグルメスポット3選【鳥取県】 画像5

茶碗で入浴中の「目玉おやじ」は見事な磨き上げっぷり。その人気ぶりがうかがえます。
水木しげるロードおすすめグルメスポット
網元直送の新鮮なカニが味わえる「かにじまん」
カニ丼、ソフトクリーム、いちごスイーツ・・・「水木しげるロード」おすすめグルメスポット3選【鳥取県】 画像6

水木しげるロードの東端に立つ、海鮮料理をメインとする食事処「かにじまん」。松葉ガニや紅ズワイガニ漁の大型船を保有する水産会社が運営しており、網元が届ける鮮度抜群のカニを楽しめるのが魅力。「水木しげる記念館」の目の前というロケーションゆえ、見学後のランチにも最適です。

カニ丼、ソフトクリーム、いちごスイーツ・・・「水木しげるロード」おすすめグルメスポット3選【鳥取県】 画像7

1日を通してカニ鍋やカニめし、海鮮丼などを提供。心ゆくまでカニを堪能したい時におすすめなのが、蒸しカニ、カニの味噌汁、カニ大福に好みの丼ぶりを選ぶ「どんぶりセット」(2,970円)。カニちらし丼をセレクトすれば、まさにカニ尽くしに。

カニ丼、ソフトクリーム、いちごスイーツ・・・「水木しげるロード」おすすめグルメスポット3選【鳥取県】 画像8

丁寧に剥かれた松葉ガニの身は肉質が繊細で、驚くほどぷりっぷり。ふくよかな甘味と奥行きのある旨味が印象的です。イクラは一粒一粒が弾けるような弾力を湛え、鮮度の良さを実感。港町ならではの美味がそこかしこに光る逸品です。
かにじまん
住所:鳥取県境港市本町33
電話:0859-42-1520
営業時間:11:00〜18:00
定休日:火曜日
URL:http://umesakisuisan.jp/
濃厚ソフトクリームが人気の「le thé 池屋」
カニ丼、ソフトクリーム、いちごスイーツ・・・「水木しげるロード」おすすめグルメスポット3選【鳥取県】 画像9

同じく水木しげるロード東端にある「le thé 池屋(ルテイケヤ)」は、大山山麓の岸田牧場の牛乳を使ったスイーツが人気のカフェ。妖怪のブロンズ像を眺めながら過ごせるテラス席も用意されています。

カニ丼、ソフトクリーム、いちごスイーツ・・・「水木しげるロード」おすすめグルメスポット3選【鳥取県】 画像10

イチオシは「岸田牧場」の牛乳を使用した「牛乳ソフト」(牛乳ソフト、ミックス、抹茶ソフト各450円)。

豊かな大自然の中、放し飼いで飼育された乳牛のミルクから作られるソフトクリームは、濃厚なコクがありながらすっきりした味わい。シルクのようになめらかで、口の中で溶けてゆく余韻の心地よさは格別そのもの。
le the 池屋
住所:鳥取県境港市本町1−1
電話:0859-21-9982
営業時間:9:00~18:00
定休日:火曜日
URL:http://letheikeya.com/
可憐なビジュアルに心華やぐスイーツがそろう「苺一縁」
カニ丼、ソフトクリーム、いちごスイーツ・・・「水木しげるロード」おすすめグルメスポット3選【鳥取県】 画像11

境港駅近くに佇む、いちご専門のスイーツ店「苺一縁」。米子市に本拠を置く農業法人が運営しており、1年を通じて農園直送の新鮮ないちごを使ったメニューを提供しています。キュートで華やかな見た目のスイーツはインスタでも話題に。

カニ丼、ソフトクリーム、いちごスイーツ・・・「水木しげるロード」おすすめグルメスポット3選【鳥取県】 画像1

「ゴロゴロいちごパフェ」(600円)は生のイチゴとブルーベリーにストロベリーアイスをトッピング。果実のみずみずしい酸味とソフトクリームの濃厚なコクがうれしいほどにマリアージュした一品です。
苺一縁
住所:鳥取県境港市大正町73
電話:0859-57-8603
営業時間:13:00~16:00
定休日:第2・第4土曜日、日曜日、祝日
URL:http://silkfarm.jp/

港町ならではの新鮮な海の幸や、地元素材をふんだんに使った魅惑のスイーツ。妖怪の世界観に包まれながら、美味な散策を満喫してみてはいかがでしょうか。

[All photos by Nao]
■あわせて読みたい
海から湧く温泉!開放感ある露天風呂で山陰屈指の名湯を満喫できる「ベイサイドスクエア 皆生ホテル」【鳥取県】
もう“がっかり”なんて言わせない!「鳥取砂丘」は一生に一度は行きたい、日本が誇るべき絶景だ
肉好きならば一度は食すべき!「鳥取和牛オレイン55」の霜降りが最強すぎる【実食ルポ】


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。