おでかけ

聖火リレーでめぐる47都道府県【5月25日~】京都府のルート&名所・観光スポット

東京2020オリンピックの聖火リレーは、ギリシャの首都アテネで引き継がれた聖火が47都道府県をめぐり、日本を一周します。聖火リレーのルートに沿って、日本各地の名所・観光スポットをご紹介します!
京都のイメージ
(C) Shutterstock.com

京都府のルートとランナーは?
聖火リレーは20201年3月25日(木)に福島県からスタート。5月25日(火)~26日(水)は京都府を聖火ランナーが走ります。

京都府では新型コロナウイルス感染の急拡大を受け、当初予定していた公道での聖火リレーを中止することになりました。代替イベントとして、京都府立京都スタジアムにて一般の観客を入れずにリレーと点火セレモニーを実施します。
見どころ・京都府立京都スタジアム

 

View this post on Instagram

 

A post shared by サンガスタジアム by KYOCERA《公式》 (@sangastadium_by_kyocera)

京都府亀岡市にある府立京都スタジアムは通称「サンガスタジアム by KYOCERA」と呼ばれ、京都サンガF.C.のホームスタジアムになります。サッカー、ラグビー、アメリカンフットボールなどの専用球技場があり、フィールドの広さは南北126メートル×東西84メートル。収容人数は約2万1,600人で、スポーツのほか、音楽や地域振興のイベント会場としても利用されています。

付帯施設には京都の味が楽しめるフードコートや、未経験からスポーツクライミングが楽しめる屋内型クライミングジム、予約制で自由に利用できる3×3バスケットボールコート、無料の足湯などもあり、思い思いの時間を過ごせそうです。

■あわせて読みたい

京都の安くておしゃれな「おすすめホテル」ランキング〜すべて現地ルポ!〜
【日本の美味探訪】心に残る京都府のご当地グルメ3選
京都でおすすめの本当においしいグルメ25選!すべて現地取材!


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。