おでかけ

「YATSUDOKI」の初夏だけ限定、いちごとピスタチオのケーキを実食!旬の和菓子も要チェック!【吉祥寺】

全国的に店舗展開をしている「シャトレーゼ」の都心型ショップ「YATSUDOKI(ヤツドキ)」。2021年オープンした吉祥寺の新店舗でも、焼きたて工房のパイやフィナンシェなど絶品ですが、今回は季節のケーキと和菓子を選んでみました。初夏のオヤツドキを彩る今だけのスイーツを紹介します!
「YATSUDOKI」の初夏だけ限定、いちごとピスタチオのケーキを実食!旬の和菓子も要チェック!【吉祥寺】 画像1
吉祥寺西公園の向かいに佇む「Chateraise PREMIUM YATSUDOKI吉祥寺」
「YATSUDOKI」の初夏だけ限定、いちごとピスタチオのケーキを実食!旬の和菓子も要チェック!【吉祥寺】 画像2
吉祥寺駅から小さなお店が並ぶ中道通りを歩くこと約7分の場所にある「Chateraise PREMIUM YATSUDOKI(シャトレーゼ プレミアム ヤツドキ)吉祥寺」。訪れたのは休日の11時頃。店内は入店人数制限も設けていますが、混雑はしておらず、ゆっくり選べました。

「YATSUDOKI」の初夏だけ限定、いちごとピスタチオのケーキを実食!旬の和菓子も要チェック!【吉祥寺】 画像3
山梨県の標高1,400mの雄大な八ヶ岳高原の豊かな大地、南アルプスの白州名水、新鮮なミルク、うみたての卵といった自然の恵みをお菓子にしている「YATSUDOKI」。

「YATSUDOKI」の初夏だけ限定、いちごとピスタチオのケーキを実食!旬の和菓子も要チェック!【吉祥寺】 画像4
ショーケースには、季節限定、定番のケーキ、シュークリーム、プリンなどがずらり!

「YATSUDOKI」の初夏だけ限定、いちごとピスタチオのケーキを実食!旬の和菓子も要チェック!【吉祥寺】 画像5
和菓子と洋菓子も1つから販売され、

「YATSUDOKI」の初夏だけ限定、いちごとピスタチオのケーキを実食!旬の和菓子も要チェック!【吉祥寺】 画像6
もちろん最高のオーブン「焼きたて工房」も併設し、焼きたてのパイやフィナンシェなどもテリテリに輝いていました。
メロンと苺で初夏を飾る
季節のおすすめは、メロンといちごを使ったケーキたち。

「YATSUDOKI」の初夏だけ限定、いちごとピスタチオのケーキを実食!旬の和菓子も要チェック!【吉祥寺】 画像7
いちごたっぷりのカップタルト(左)、ピスタチオクリームといちごのケーキ(右)、

「YATSUDOKI」の初夏だけ限定、いちごとピスタチオのケーキを実食!旬の和菓子も要チェック!【吉祥寺】 画像8
メロンのショートケーキ(左)、フランボワーズソースが染みたタルト台に大粒いちごとカスタードと練乳のクリームをぬったタルト(右)、

「YATSUDOKI」の初夏だけ限定、いちごとピスタチオのケーキを実食!旬の和菓子も要チェック!【吉祥寺】 画像9
メロンのタルト(左から2つ目)、ココナッツミルクとメロンのぷるぷる系スイーツ(左から3つ目)と、爽やかな色合いぞろい!
緑と赤のショートケーキ「ピスタチオ・フレジェ」
「YATSUDOKI」の初夏だけ限定、いちごとピスタチオのケーキを実食!旬の和菓子も要チェック!【吉祥寺】 画像10
ピスタチオの緑とスポンジケーキの黄色が重なったショートケーキ「ピスタチオ・フレジェ」(723円・税込)。ケーキ全体の中ではお高め設定ですが、手がこんでいます!

「YATSUDOKI」の初夏だけ限定、いちごとピスタチオのケーキを実食!旬の和菓子も要チェック!【吉祥寺】 画像11
カットしたいちごがかわいらしく、チョコレートが飾られ、春色から夏色にバトンタッチする様子を想像します。

「YATSUDOKI」の初夏だけ限定、いちごとピスタチオのケーキを実食!旬の和菓子も要チェック!【吉祥寺】 画像12
ピスタチオが香るやわらかなクリームは甘さ控えめ。少しもちっとした食感のスポンジに、厚く塗られたクリームで満足感があります。

「YATSUDOKI」の初夏だけ限定、いちごとピスタチオのケーキを実食!旬の和菓子も要チェック!【吉祥寺】 画像13
クリームの甘味を引き出す酸味あるいちご。ピスタチオに深みをだすビターチョコレート。どれと組み合わせるかで、味わいが変化するのも楽しい!クリームたっぷりなのに、甘すぎず大人向けの軽やかな初夏ケーキでした。
和菓子もチェック!初夏だけのよもぎ餅
ついついきらびやかなケーキに目が行きますが、実は“和菓子”も要チェックです!

「YATSUDOKI」の初夏だけ限定、いちごとピスタチオのケーキを実食!旬の和菓子も要チェック!【吉祥寺】 画像14
手のひらサイズの「八ヶ岳手摘み山よもぎ餅」(172円・ 税込)。実際、八ヶ岳周辺の山にて社員さんが手摘みした後、すぐ加工し、この季節だけのよもぎの新芽を使っているとのこと。

「YATSUDOKI」の初夏だけ限定、いちごとピスタチオのケーキを実食!旬の和菓子も要チェック!【吉祥寺】 画像15
天然よもぎ100%の深みある蓬色。一口目から、よもぎの香りがふわぁと抜けて山里にいる気分・・・。

「YATSUDOKI」の初夏だけ限定、いちごとピスタチオのケーキを実食!旬の和菓子も要チェック!【吉祥寺】 画像16
もっちり弾力のある餅の中には、北海道十勝産小豆と白州名水で仕込んだ自家炊きのこしあんが包まれています。甘いイメージのこしあんは小豆の味をしっかり感じるのがポイント。その小豆にかき消されることなく、よもぎも存在感があり、素材の良さを実感した逸品です!

「YATSUDOKI」の初夏だけ限定、いちごとピスタチオのケーキを実食!旬の和菓子も要チェック!【吉祥寺】 画像17
単品に贈答用もあり、夏を告げる贈り物にしたくなりますね(3個入516円、6個入1,032円・税込)。
今こそ“THERE'S NO PLACE LIKE HOME”
「YATSUDOKI」の初夏だけ限定、いちごとピスタチオのケーキを実食!旬の和菓子も要チェック!【吉祥寺】 画像18
YATSUDOKIのケーキBOXに書かれているのは“THERE'S NO PLACE LIKE HOME(我が家にまさるところなし)”というメッセージ。コロナ禍のおうち時間が増える中、1番心落ち着く場所で、おひとりでもご家族とでも、お手軽でおいしいスイーツとともに夏を迎えてみませんか?
Chateraise PREMIUM YATSUDOKI吉祥寺
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町4-7-2 吉祥寺パークフロント
電話:0422-22-1820
営業時間:10:00〜20:00
定休日なし
交通:中央線「吉祥寺駅」より徒歩約7分
HP:https://www.yatsudoki.jp/
Instagram:@yatsudoki.jp

[all photos by kurisencho]

■あわせて読みたい

「YATSUDOKI」焼きたてシリーズに新星現る!「あんこもちパイ」を実食【阿佐ヶ谷駅】

秋のおやつは「YATSUDOKI」の焼きたて一粒栗のパイに決定!阿佐ヶ谷駅前にNEW OPEN!

秋の味覚を銀座で発見!新店舗「YATSUDOKI(ヤツドキ) 銀座7丁目」の国産和栗の生モンブランを実食ルポ


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。