おでかけ

ホテルのプライベート空間で神楽坂の名店の味を楽しむ。新しい宿泊プランがスタート!

神楽坂・兵庫横丁にある、京都より直送した湯葉や季節料理を楽しむ和食料理店「神楽坂 おいしんぼ 本店」とアーバンブティックホテル「Hotel Vintage 神楽坂」がタイアップ!客室内でお食事を提供する2つの宿泊プランがスタートしました。
ホテルのプライベート空間で神楽坂の名店の味を楽しむ。新しい宿泊プランがスタート! 画像1
神楽坂の人気和食店「神楽坂 おいしんぼ 本店」
ホテルのプライベート空間で神楽坂の名店の味を楽しむ。新しい宿泊プランがスタート! 画像2
地名の通り、緩やかな坂から急な坂まで多数の坂がある神楽坂。数々の路地や横丁が存在しており、町を訪れるたびに新しい発見がある魅力的な街です。なかでも「兵庫横丁」は、ドラマ「拝啓おふくろ様」の舞台になるなど、観光名所としても知られる、神楽坂の中で最も歴史のある横丁です。

そんな兵庫横丁に位置する「神楽坂 おいしんぼ 本店」。石畳の道沿いに黑板塀が印象的な旧料亭を改装した趣のある空間と、京都より直送した湯葉、生麩と季節料理が楽しめるとあって、神楽坂随一の人気和食店です。

客室まで朝食をお届けする「朝食付きプラン」
ホテルのプライベート空間で神楽坂の名店の味を楽しむ。新しい宿泊プランがスタート! 画像3
低カロリーで胃腸にやさしく、美容と健康にも良いお粥。体調を崩した時や食が進まないときはもちろん、元気な時でも、心も体もほっと温まる、進んで食べたくなる味ですよね。そんなお粥を1日のスタートにいかがですか。

トッピングに含まれる旬肴は「灰干し加工」と呼ばれる干物製法。「灰干し」とは、約15~40万年という長い年月をかけて冷やし固められた溶岩石の粉末を用いて、食材の腐敗の元となる老廃物を含んだ余計な水分だけを、時間をかけてゆっくりと極限まで取り除き、食材本来の味格を出現させる「究極の熟成干物製法」です。

「灰干し」の知識に特化した専門の熟練工がすべて手作業で、昔ながらの製法を守り1枚ずつ丁寧に作り上げているこだわり抜かれた食材です。

プラン参考価格:6,885円〜/人 
※平日、Executive Room宿泊、4人の場合(日にち、人数、部屋タイプにより変動がございます)
提供可能時間:7:30~9:00 
※新型コロナウイルスの感染拡大状況を鑑み、提供時間が変更される場合があります。

客室まで夕食をお届けする「オードブル付きプラン」
ホテルのプライベート空間で神楽坂の名店の味を楽しむ。新しい宿泊プランがスタート! 画像4
おいしんぼ名物・京料理の定番「湯葉」「生麩」料理や、料理人が厳選した「旬の味覚」を詰め込んだ和食オードブル。彩りと味わいを楽しめる特製オードブルを堪能できます。オードブルの内容はシェフにお任せとなります。

プラン参考価格:12,999円〜/人 
※平日、Executive Room宿泊、2人の場合(日にち、人数、部屋タイプにより変動がございます)
提供可能時間:17:30~22:30 
※新型コロナウイルスの感染拡大状況を鑑み、提供時間が変更される場合がございます

プラン期間:2021年5月18日(火)~ ※終了日未定
・HP:https://seven-garden.com/ja/hotel/kagurazaka(客室予約)
・朝食付きプラン:https://www.chillnn.com/173bc4a0f33261/plan/1785e5a445114f
・夕食付きプラン:https://www.chillnn.com/173bc4a0f33261/plan/1765a56e86928d
・お問合せ:vintage_kagurazaka@7garden.co.jp

Hotel Vintage(ヴィンテージ)神楽坂
住所:東京都新宿区中里町30
電話番号 :03-6265-3554
HP:https://seven-garden.com/ja/hotel/kagurazaka

PR TIMES


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。