おでかけ

聖火リレーでめぐる47都道府県【6月28日~】神奈川県のルート&名所・観光スポット3選

東京2020オリンピックの聖火リレーは、ギリシャの首都アテネで引き継がれた聖火が47都道府県をめぐり、日本を一周します。聖火リレーのルートに沿って、日本各地の名所・観光スポットをご紹介します!
聖火リレーでめぐる47都道府県【6月28日~】神奈川県のルート&名所・観光スポット3選 画像1

神奈川県のルートとランナーは?
聖火リレーは20201年3月25日(木)に福島県からスタート。6月28日(月)~30日(水)は神奈川県に聖火が渡ります。

神奈川県では新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当初予定していた公道での聖火リレーを中止することになりました。代替イベントとして点火セレモニーを実施。28日は辻堂神台公園(藤沢市)、29日は橋本公園(相模原市緑区)、30日は横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区)で開催し、一般の観客を入れずに行われます。

神奈川県を走る有名人ランナーはこちら
●パティシエ・鎧塚俊彦さん
辻堂神台公園でのセレモニーに参加(6月28日)
●タレント・つるの剛士さん
辻堂神台公園でのセレモニーに参加(6月28日)
●女優・草笛光子さん
横浜赤レンガ倉庫でのセレモニーに参加(6月30日)
●俳優・谷原章介さん
横浜赤レンガ倉庫でのセレモニーに参加(6月30日)
見どころ・辻堂神台公園
聖火リレーでめぐる47都道府県【6月28日~】神奈川県のルート&名所・観光スポット3選 画像2

JR辻堂駅北口から徒歩5分に位置する辻堂神台公園は、「シークロス公園」の愛称でも親しまれています。園内には広々とした芝生の広場があり、休日はピクニックに訪れる家族連れの姿も。近くには地域最大級のショッピングモール「テラスモール湘南」があり、利便性抜群の場所にありながら、のんびりほっと一息つける市民の憩いの場となっています。藤沢市といえば「藤」が市の花ですが、辻堂神台公園にも藤が植えられ、毎年4月~5月の時期には、淡い紫色の藤の花を見ることができます。

見どころ・橋本公園

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 相模原市観光協会 (@sagamihara_kanko)

相模原市緑区合同庁舎の横にある公園です。周辺には商業施設や住宅街が広がり、まさに街中のオアシスといった空間。広大な緑の広場があり、ボール遊びやバドミントンなどを楽しむ人の姿も見られます。早咲きの桜「河津桜」の名所としても知られ、シーズン中は鮮やかなピンクの花が咲き誇ります。

見どころ・横浜赤レンガ倉庫
聖火リレーでめぐる47都道府県【6月28日~】神奈川県のルート&名所・観光スポット3選 画像3
横浜赤レンガ倉庫は、明治末期から大正初期につくられた煉瓦造りの倉庫。当時、国の模範倉庫として建設され、歴史的建造物として今も当時の面影を残したまま大切に保存されています。ベイブリッジや大さん橋を一望でき、ロケーションも抜群。横浜赤レンガ倉庫 1号館と2号館は文化・商業施設として活用され、雑貨店や飲食店などが入るショッピングモールになっています。屋外の石畳のスペースはイベントやフェスの会場としても利用され、通年を通してさまざまな催しが開催されています。

[Photos by Shutterstock.com]

■あわせて読みたい

【日本の美味探訪】心に残る神奈川県のご当地グルメ3選
【地方の美味を自宅で】神奈川県のお取り寄せグルメ5選


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。