おでかけ

情緒たっぷり!町家を改修した滞在型ホテル「カンデオホテルズ京都烏丸六角」

伝統的な京町家を現代の生活に合わせてリデザインした「滞在型ホテル」をコンセプトにした「カンデオホテルズ京都烏丸六角」が、2021年6月オープンしました。旧伴家(ばんけ)住宅を改修したホテルで、京町家の空間、文化価値を体験できます。
情緒たっぷり!町家を改修した滞在型ホテル「カンデオホテルズ京都烏丸六角」 画像1
暮らすように京文化に触れる「カンデオホテルズ京都烏丸六角」
情緒たっぷり!町家を改修した滞在型ホテル「カンデオホテルズ京都烏丸六角」 画像2
JR京都駅からもアクセス至便な京都の中心地・烏丸御池駅から徒歩3分に位置し、観光の拠点にも最適な立地の「カンデオホテルズ京都烏丸六角」。レセプション棟、客室棟、大浴場棟の3つの棟で構成されており、玄関口であるレセプション棟は京都市登録有形文化財である旧伴家(ばんけ)住宅が改修されたものです。

旧伴家(ばんけ)住宅とは、居住棟と店舗棟が南北につながる明治期に建てられた京町家。強度を保ちつつ、建築的価値の高い梁や柱、襖などの建具を活かした改修を行うには専門知識と高度な技術が必要とされるなか、専門家の協力も得ながら文化財としての価値を継承しつつ、現代の価値観を融合させた形で設計されています。

京町家を継承したレセプション棟と最新のスペックを配備した宿泊スペースが融合したことにより、「暮らすように京文化に触れる」これまでにない新しい宿泊体験ができます。

客室棟紹介
情緒たっぷり!町家を改修した滞在型ホテル「カンデオホテルズ京都烏丸六角」 画像3
地上10階建ての客室棟には106室の客室があり、プライベートスパ付き客室も2部屋完備。カンデオホテルズチェーン最大の特徴である大浴場は、心地よい風が吹き抜け、外気を感じることができる外湯です。男湯にはドライサウナと水風呂、女湯にはミストサウナを完備。京都観光で疲れた身体を癒し、リフレッシュできる空間になっています。

旬を愉しむ京のおばんざい朝御膳
情緒たっぷり!町家を改修した滞在型ホテル「カンデオホテルズ京都烏丸六角」 画像4
地のものを取り入れたこだわりの朝食を提供しているカンデオホテルズ。京都の四季を感じられる折詰 全3種類が日替わりで登場します。京町家ラウンジの「バー」スペースでの提供で1日限定60食。畳で寛ぎながら、ゆっくり味わうことができます。※内容は変更となる可能性があります。

祇園祭を間近に感じられるホテル
情緒たっぷり!町家を改修した滞在型ホテル「カンデオホテルズ京都烏丸六角」 画像5
京都が一年で最も賑わう祇園祭。ホテル正面に山鉾(浄妙山)が組み立てられ、祇園祭を最大限間近に感じられる希少性の高いホテルです。

カンデオホテルズでできる唯一無二の4つの体験
情緒たっぷり!町家を改修した滞在型ホテル「カンデオホテルズ京都烏丸六角」 画像6

天空のスカイスパ(日本の風呂文化体験)
最上階に展望露天風呂があります。ビジネスや観光で訪れた都市の中心で、まるで高級な温泉旅館のように日本の風呂文化を堪能できます。時と共に表情を変える空の下で、心と体の奥から癒される、日本の感性を映し出した天空のスパです。

今行くべき全国のサウナ施設をランキング・表彰するサウナ界のミシュラン「SAUNACHELIN(サウナシュラン)2020」にて特別賞も受賞しました。

思いやりと察しの積極的かつ上品な接客
カンデオホテルズには、いわゆる接客マニュアルがありません。相手を思いやり、求めているものを察する、積極的かつ上質なホスピタリティ・サービスを提供する日本らしいおもてなしを大切にしています。

食べあわせをベースとした日本の食文化体験
地のものを取り入れた豊富な種類の朝食で、日本の食文化を大切にし、お客様の体調に合わせた食べ合わせの提案などもしています。

日本のクラフトマンシップを感じる洗練された空間
エントランス、ロビー、廊下、エレベーター内、随所に日本の匠の技術を生かしたデザインコンセプトでトータルプロデュースされた空間です。

カンデオホテルズ京都烏丸六角
住所:京都府京都市中京区骨屋町149
HP:https://www.candeohotels.com/ja/kyoto-rokkaku/

PR TIMES


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。