おでかけ

今日は何の日?【7月8日】

1月1日は元日、5月5日はこどもの日、7月の第3月曜日は海の日など、国民の祝日と定められている日以外にも、1年365日(うるう年は366日)、毎日何かしらの記念日なんです。日本記念日協会には、2021年2月時点で約2,200件の記念日が登録されており、年間約150件以上のペースで増加しているそう。その記念日の中から、旅や地域、グルメに関するテーマを中心に注目したい日をピックアップして紹介していきます。
今日は何の日?【7月8日】 画像1
チキン南蛮の日
幅広い世代に人気の「チキン南蛮」は、昭和30年代頃に延岡市祇園町にあった洋食屋「ロンドン」で修業した料理人たちがまかない料理にヒントを得て開発したのが発祥といわれ、2011年7月8日にはご当地グルメとしてPRする「延岡発祥チキン南蛮党」が発足しました。マップの作製や給食のメニューになるなど、地域の食文化としての「チキン南蛮」を広く知らせるのが目的なのだそう。日付は7と8で「チキン南(7)蛮(8)」と読む語呂合わせからきているそうですよ。
今日は何の日?【7月8日】 画像2
※画像はイメージです © Shutterstock.com
信州地酒で乾杯の日
今日は何の日?【7月8日】 画像3
※画像はイメージです © Shutterstock.com

信州地酒で乾杯の日推進協議会が制定。信州の地酒普及促進・乾杯条例に基づき、長野県で製造される清酒、ワイン、ビールなどの酒類(地酒)の普及促進が目的です。日付は数字の8が乾杯のときに杯やグラスを重ね合わせたとき上から見た姿と似ていることから毎月8日とされました。
なはの日
今日は何の日?【7月8日】 画像4
※画像はイメージです © Shutterstock.com

ラジオ沖縄の人気番組「那覇が好き」のリスナーグループ「那覇が好き友の会」が制定した「なはの日」。沖縄県那覇市をを愛する人々が心をひとつにして手づくりのまちおこしを考える日で、現在では官民一体となって活動を行っています。日付は7と8で「那覇(なは)」と読む語呂合わせからきているそうです。

協力:日本記念日協会
■あわせて読みたい
【駅弁ファン必見!“釜めしで飲める”立ち飲みスタイルの「荻野屋 弦」が有楽町駅前にオープン
【宮崎】チキン南蛮の聖地で、チキン南蛮発祥の店にいってみた
【沖縄の難読地名】新城、勢理客、南ぬ浜・・・いくつ読めますか?


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。