おでかけ

【漢字で国名当てクイズ4】「泰国」ってどこの国?旅する代わりにチャレンジ!

海外を話題にするとき、「米ニューヨークタイムズ」だとか「露プーチン大統領」と国名を感じで表す場合がありますよね。そこで今回は漢字表記の国名を幾つか紹介します。ちょうどオリンピックも開催を控えて海外に関心が向く時期でもあります。クイズ形式で示しますので、その国がどこを示すのかちょっと考えてみてください。
【漢字で国名当てクイズ4】「泰国」ってどこの国?旅する代わりにチャレンジ! 画像1
泰・泰国
【漢字で国名当てクイズ4】「泰国」ってどこの国?旅する代わりにチャレンジ! 画像2

今回は、ちょっと難易度が上がります。「泰」もしくは「泰国」と書くのはどの国か、わかりますか?

言われてみれば、そのとおりなのですが、すっと読み方が出てくるでしょうか?

「やす?」と筆者は読んでしまいました。漢字辞典『漢字源』(学研)で「泰」を調べると「タイ」と載っています。そういえば「安泰」などは「タイ」と読みますよね。

【漢字で国名当てクイズ4】「泰国」ってどこの国?旅する代わりにチャレンジ! 画像3
答えはもうわかりました。タイです。漢字の由来は、「泰」の字を上から「三」「人」「水」に分解するとわかりやすいです。真ん中に見られる「水」と「人」は左右の手で水をすくうイメージ。上の「三」は「大」を意味したそうで、水をたっぷりと両手ですくうという意味です。

結果として「おおらか」「ゆったり」「やすらぎ」「安心」などの意味が込められているようです。『漢字源』にも、

<国名。タイのこと。▷Thaiの音訳。>(『漢字源』より引用)

と書かれています。なんだか世界屈指の観光国らしい漢字ではないですか?

【漢字で国名当てクイズ4】「泰国」ってどこの国?旅する代わりにチャレンジ! 画像4
(C) TigerStocks / Shutterstock.com

ほほ笑みの国タイの観光で「おおらか」「ゆったり」「やすらぎ」は常に挙げられるキーワードですし、バンコク湾に注ぎ込むチャオプラヤ川の流れ、雨期の激しいスコール、タイの旧正月の水かけ祭りなど、水のイメージも十分にあります。

ある意味で、音訳表記した国名の中で最高傑作のひとつと言えるかもしれません。

[All photos by Shutterstock.com]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。