おでかけ

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】

代表銘菓「千寿せんべい」で有名な京菓子處「鼓月」がプロデュースした洋菓子店「KINEEL(キニール)」が、2021年8月、東京ミッドタウンにオープンしました。初のカフェ業態で、京都にしかなかったスイーツもご登場!さっそくカフェにて、京都の「姫ケーキ」をいただいたのでご紹介します!
京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像1
京菓子處「鼓月」がプロデュースした洋菓子店「KINEEL」
京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像2
京都にて生まれた洋菓子店「KINEEL」。

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像3
2021年8月、初のカフェ併設店を東京ミッドタウンのプラザ地下1階にオープンしました。

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像4
店内には、鼓月の代表銘菓「千寿せんべい」に使用しているクリームをのせた花の形のラングドシャ「ルフル」をはじめ、

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像5
ブラウニーやタルトなどの「姫ガトー」を詰めた焼き菓子に、関東圏で初となる「姫ケーキ」がショーケースに並んでいます。
初登場!京都の「姫ケーキ」
京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像6
パティシエさんが丹精を込めて創られる9つの「姫ケーキ」(432円〜・税込)。今後は季節のメニューも登場予定とのこと。

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像7
京都の柚子を使用した「柚子ブール」(右)、キャラメルとバニラのムースにラムレーズンとキャラメルソースが入った「キャラメルエペ」(左)、

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像8
カシスとオレンジのムースが重なる「カシスオランジュ」(手前)、チョコスポンジとフランボワーズムースにお酒がきいた「ショコラフランボワ」(中)、

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像9
チーズクリームとベリージャムの「レアチーズタルト」(右)、ピスタチオムースとグリオットチェリーの「グリオット・オ・ピスターシュ」(右から2番目)、バニラとフランボワーズのムースにベリージャムとお酒が香る「ベリーベリーバニラ」、愛媛県城川産の和栗を使った「和栗のモンブラン」、チョコ三昧の「ふんわりチョコショート」など、小さめサイズでまさにお姫さまのようなかわいらしさ!

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像10
テイクアウトもできますが、店舗奥のカフェスペースにて、姫ケーキとドリンクのセットをいただけます。

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像11
「ケーキセット」(ケーキ2個+コーヒーor紅茶/1,760円・税込)、「チョイスセット」(ケーキ3個+お好みの飲み物/2,200円・税込)、「スペシャルセット」(ケーキ6個まで+お好みの飲み物/3,300円・税込)の3タイプ。

飲み物は、“京都の珈琲職人”として愛される小川珈琲の「京珈琲」を使用したコーヒー・カフェラテに、紅茶、オレンジジュースから1杯を選べます。
チョイスセットで3つの姫ケーキを実食
京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像12
ちょこんとした姫ケーキの姿を目立たせる、まっしろなお皿とカトラリー。

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像13
ピスタチオのムース「グリオット・オ・ピスターシュ」。ピスタチオが濃く、ムースがとろけます。

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像14
中には甘酸っぱいグリオットチェリーのジャムと、ふわっと洋酒が香るチェリーの果肉。底のスポンジ生地にはムースとチェリーの味わいが染み込みナッティでフルーティー!飾られたダークチョコをアクセントに、主役はピスタチオのお姫さま。

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像15
人気の「和栗のモンブラン」。城川の和栗を使用したモンブランクリームはねっとりと、ほぼ栗と言わんばかりの風味でお上品。

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像16
中には、ミルキーなクリームとビターなチョコクリーム。しかも、隠れた角切りの栗も発見して食感が楽しい!しっとりとしたココアのタルト生地はダークで、和と洋が融合した逸品。

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像17
小さな森のような「ふんわりチョコショート」。ふわふわのスポンジ生地に、マイルドなチョコクリームがたっぷり。

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像18
土台の生地はパフがサクサクでナッツも香ります。上から下まで一緒にいただくと、フワサク食感をチョコの甘味と苦味が包みこむ、チョコ好きさんへの姫ケーキ。

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像19
「カフェラテ(ホット)」を一緒にいただいて、京珈琲のコクのあるまろやかな苦味を堪能して、京都気分に浸りました。
テイクアウトは「焼きたてフィナンシェ」「anフィナンシェ」もチェック
最後に、こちらも紹介します。

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像20
京都店で人気の「焼きたてフィナンシェ」(10個864円・税込)も関東初登場。

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像21
カウンター横のオーブンで毎日焼き上げており、外はカリッと甘く香ばしく、中はしっとりふっくら。バターが芳醇で、焼き立てならではの贅沢な一口スイーツです!

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像22
「anフィナンシェ」も一味違います。

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像23
京都の宇治抹茶が重厚に薫るバター生地に自家製あんを包んだ抹茶anフィナンシェ。レモンピール入り白あんを包んだ夏限定のレモンanフィナンシェには、表面にあんと小麦粉で作る京菓子に使われる“こなし”で四季を描くという美しい演出!

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像24
箱入りの詰め合わせから3個入まで、ギフトにもぴったり。

京都の「姫ケーキ」が東京へ!鼓月の洋菓子店「キニール」がカフェ併設店をオープン【東京ミッドタウン】 画像25
“お客様の「お気にいり」になるように”と願いを込めた「キニール」。キャンバスのようなお皿に、ちょこんと奥ゆかしい京の姫ケーキを飾り、一口ごとのハーモニーを味わってみませんか?
KINEEL 東京ミッドタウン店
住所:東京都港区赤坂9-7-2 東京ミッドタウンプラザ地下1階
電話:03-6721-1722
営業時間:11:00~21:00(カフェL.O.20:00)
定休日:施設に準ずる
交通:大江戸線「六本木駅」から徒歩約5分
HP:https://www.kineel.jp

[all photos by kurisencho]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。