おでかけ

渋谷限定、リピート必至!お得感たっぷり「春水堂」の台湾モーニング【実食ルポ】

渋谷マークシティの「春水堂(チュンスイタン)」では、ここでしか食べられない台湾モーニングが楽しめます。店内は座席間隔も広く取られているので、コロナ禍での利用にも安心感あり!Wi-Fi完備、コンセントが利用できる席もあるので、テレワークにも最適なカフェです。台湾モーニングも、台湾の朝食として日本でも広く知られる豆乳を使うスープ「シェントウジャン」や「ルーローハン」、「豆花」まで楽しめてお得感も満載です!
渋谷限定、リピート必至!お得感たっぷり「春水堂」の台湾モーニング【実食ルポ】 画像1
交通アクセスも便利!春水堂 渋谷マークシティ店
渋谷限定、リピート必至!お得感たっぷり「春水堂」の台湾モーニング【実食ルポ】 画像2
春水堂 渋谷マークシティ店は、Wi-Fi完備、コンセントがある席では快適にテレワークができます。そして渋谷という便利な立地から、出社前に立ち寄ったり、打ち合わせ後にちょっと仕事したい・・・などなど、さまざまなシーンで使えるカフェなんです。実際に打ち合わせに使用する人もいるそうですよ。

渋谷限定、リピート必至!お得感たっぷり「春水堂」の台湾モーニング【実食ルポ】 画像3
コンセントがあるのは、本当に助かります

渋谷限定、リピート必至!お得感たっぷり「春水堂」の台湾モーニング【実食ルポ】 画像4
店内は全部で70席。広々とゆとりをもって配された座席なので、ゆっくりと落ち着いて飲食できます。春水堂の「ゆったりとお茶を楽しんでほしい」という思いが込められているのだとか。隣との距離が近すぎると、なんだか落ち着かない・・・という人にもうれしいお店です。

渋谷限定、リピート必至!お得感たっぷり「春水堂」の台湾モーニング【実食ルポ】 画像5
渋谷限定、リピート必至!お得感たっぷり「春水堂」の台湾モーニング【実食ルポ】 画像6
こだわりをもって造られたという店内には、スタッフ自らが活けているという生花も飾られています。生花が癒やしの空間づくりにも一役買っていますね。
お得感たっぷりな春水堂の「台湾モーニング」
渋谷限定、リピート必至!お得感たっぷり「春水堂」の台湾モーニング【実食ルポ】 画像7
日本でも大ブームを巻き起こしたタピオカドリンクのイメージが強い春水堂ですが、実はこの渋谷マークシティ店では、とってもお得な台湾モーニングが楽しめるんです。
台湾モーニングが楽しめるのは、8:00~11:00まで。朝食を食べに直行するのはもちろん、朝食を食べても10時ごろには小腹がすいちゃうこともありますよね。ちょっと軽く何か食べたい・・・というときにも最適ですよ!実際にいろいろと食べてみたのでご紹介します。

渋谷マークシティの春水堂で楽しめる台湾モーニングは、全部で5種類。その中でもぜひ食べてみたいのは、日本でも好きな人が多い、台湾の朝食として知られている豆乳を使うスープ「シェントウジャン」。実は台湾の春水堂にはないメニューで、日本で独自に開発されたのだそう。
台湾朝食set
渋谷限定、リピート必至!お得感たっぷり「春水堂」の台湾モーニング【実食ルポ】 画像1
人気は「台湾朝食set」。シェントウジャンとルーローハン、ドリンクがセットになって800円(税込)。春水堂では、ドリンク1杯600円前後ですので、モーニングのお値段はかなりお得なのがわかります。筆者には量が多いかな?とちょっと心配でしたが無用でした。シェントウジャンは豆乳スープなので、ご飯ものとお味噌汁のようなイメージでいただくことができました。
渋谷限定、リピート必至!お得感たっぷり「春水堂」の台湾モーニング【実食ルポ】 画像9
シェントウジャンにはエシャロット、高菜、塩鶏が入っています。お酢も入っており、すっきりとやさしい味わいなので、まさに朝食にピッタリ。ルーローハンにはゆで卵と高菜がトッピング。おいしくてペロリと完食です。

台湾モーニングのドリンクが、10種類から選べることもポイント高し!ここでは香醇(こうじゅん)ミルクティー(アイス)をチョイス。ミルクティーはちょっと重いかな?と思いましたが、暑い日でもすっきりさっぱりと飲めるミルクティーなんです。
台湾風ちまきset
渋谷限定、リピート必至!お得感たっぷり「春水堂」の台湾モーニング【実食ルポ】 画像10
台湾風ちまきset 650円(税込)。
渋谷限定、リピート必至!お得感たっぷり「春水堂」の台湾モーニング【実食ルポ】 画像11
ゴロっと入ったお肉が贅沢。もちもちとした食感も楽しいです。添えられたチリソースをつけて食べるのがおすすめ。
豆花set
渋谷限定、リピート必至!お得感たっぷり「春水堂」の台湾モーニング【実食ルポ】 画像12
こちらは豆花set 500円(税込)。台湾のデザートとしてすっかりメジャーになった豆花ですが、日本の春水堂の豆花にはいちごとマンゴーがあしらわれてビジュアルも華やかです。自家製のジャスミン茶ときび砂糖のシロップが入っており、やさしい甘さにほっこり癒やされます。

豆花に合わせたドリンクは、阿里山清香(ありさんせいか)烏龍。夏でも冷たいものの取りすぎは禁物ですし、冷房で体が冷えたりするので、こちらはあえて温かいドリンクを選びました。お茶は、スタッフにお願いすれば、2回お湯を足してもらえるのもうれしいですね。

豆花はモーニング以外でも楽しめますが、通常メニューでは6種類のなかからトッピングも選べます(1トッピング 各50円)。

渋谷限定、リピート必至!お得感たっぷり「春水堂」の台湾モーニング【実食ルポ】 画像13
左から、阿里山清香(ありさんせいか)烏龍、香醇(こうじゅん)ミルクティー、愛玉(あいゆい)ジャスミンレモンティー

どのドリンクも、毎日丁寧に淹れているというお茶のおいしさが際立ちます。ドリンクの種類も豊富なので、自分のお気に入りの一杯が見つかりそう。レモンティーは、皮ごと搾ったという生搾りレモン果汁が入っているので、フレッシュなレモンの味わいも感じられて爽やか。夏には冷えたレモンティーが身体に染みわたります!

台湾モーニングセットは他に、ルーローハンset(税込650円)、トーストset(税込500円)もあります。

お得感たっぷりの台湾モーニングは、食べないなんて損!春水堂の台湾グルメで、いつかまた行きたい台湾に思いを馳せてみるのはいかがでしょう?モーニング以外にも、カフェやテレワーク、気軽にひとり夕食にもおすすめですよ。

渋谷限定、リピート必至!お得感たっぷり「春水堂」の台湾モーニング【実食ルポ】 画像14
春水堂 渋谷マークシティ店
住所:東京都渋谷区道玄坂1-12-3 渋谷マークシティ4F
電話番号:03-6416-3050
営業時間:平日8:00~23:00、土日祝11:00~23:00
ラストオーダー:フード 22:00/ドリンク 22:30
*混雑時には時間が前後する可能性があります。
定休日:施設の休館日に同じ
座席数:70席
*予約席有(夜のみ)
*テイクアウト専用カウンターあり
*コンセント、フリーWi-Fi完備
(Wi-Fiのパスワードはスタッフにお尋ねください)
HP:https://www.chunshuitang.jp/
Twitter
facebook
Instagram

[All Photos by Aya Yamaguchi]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。