おでかけ

「レインボーブリッジ」はアメリカの国定公園にもあった!世界にある、日本と同じ名前の観光スポット

日本には、さまざまな観光名所があります。それら観光スポットの中には、同名の場所が外国に存在しているケースもあるのです。世界にある、日本と同じ名前の観光スポットをまとめてみました。
「レインボーブリッジ」はアメリカの国定公園にもあった!世界にある、日本と同じ名前の観光スポット 画像1
香川県宇多津町にあるゴールドタワーと瀬戸内海の眺め
ゴールドタワー
「レインボーブリッジ」はアメリカの国定公園にもあった!世界にある、日本と同じ名前の観光スポット 画像2
(C) Akio Miki JP / Shutterstock.com

香川県に宇多津町といわれる港町があります。同町には高さ158mの「ゴールドタワー」があり、電波塔としての働きがない純粋な観光用タワーとしては日本一高いと『小学館の図鑑NEO+もっとくらべる図鑑』に書かれていました。

見た目にもわかりやすい金色のタワーはとても印象的ですが、わかりやすい魅力がある金ぴかのタワーが「ゴールドタワー」と名付けられる類例は世界にたくさんあります。

例えば、オーストラリア東部のブリスベンの中心地に1978年に建造された、34階建てのゴールドタワーです。そのシンボリックな建物が売りに出されたために地元では最近ニュースになりました。

「レインボーブリッジ」はアメリカの国定公園にもあった!世界にある、日本と同じ名前の観光スポット 画像3
写真左がゴールドタワー (C) Mesam / Shutterstock.com

アラブ首長国連邦を構成する首長国のひとつ、ドバイにも同名のタワーはあります。こちらは37階建てで、金色に着色された窓ガラスが強烈な日差しを和らげ、まぶしさを軽減してくれるようです。

金色で壮大な建造物をつくるという発想は、地域を超えて人類に共通するみたいですね。
ランドマークタワー
「レインボーブリッジ」はアメリカの国定公園にもあった!世界にある、日本と同じ名前の観光スポット 画像4
テキサス州のフォートワースのビル群

横浜のみなとみらいにおける象徴として、「横浜ランドマークタワー」があります。「ランドマークタワー」と言われれば日本人なら(特に関東に暮らす人なら)、真っ先に横浜ランドマークタワーが思い浮かぶのではないでしょうか。

みなとみらいには背の高い建物がたくさんありますが、高さ296mの横浜ランドマークタワーの存在感は別格です。もともと英語名なのでなんとなく予想は付くのですが、この「ランドマークタワー」にも同名の名所が世界各地にあります(ありました)。

例えばテキサス州のフォートワースには、ランドマークタワーと命名された30階建ての高層ビルが、かつて存在しました。そもそもフォートワースとは、近郊のダラスと対をなす大都市で、ダラスとともに複合都市圏を形成し、その人口規模は769万人で、全米でも第4位の規模を誇ると米国の国勢調査で明らかになっています。

フォートワースのランドマークタワーは30階建ての建物で、1956年に完成した当初は、現地で最も高い建物だったようです。現在は取り壊されています。

「レインボーブリッジ」はアメリカの国定公園にもあった!世界にある、日本と同じ名前の観光スポット 画像5
写真中央がランドマークタワー

現存する「ランドマークタワー」も世界にはもちろんあります。例えば、アラブ首長国連邦の構成国であるアブダビのランドマークタワーです。高さ324mなので横浜ランドマークタワー以上のサイズですね。
ベイブリッジ
「レインボーブリッジ」はアメリカの国定公園にもあった!世界にある、日本と同じ名前の観光スポット 画像6
サンフランシスコ・オークランド・ベイ・ブリッジ

同じ横浜にある「横浜ベイブリッジ」にも同名の橋があります。例えばアメリカ東部のメリーランド州とヴァージニア州にある全米最大の入り江、チェサピーク湾に架かる橋にチェサピーク・ベイ・ブリッジがあります。地元では通称で「ベイブリッジ」と呼ばれる橋で全長はおよそ7km。7kmといえば、横浜駅から横浜スタジアムへ行って戻ってくる往復の距離です。なかなかのサイズですね。

サンフランシスコ湾をまたいでサンフランシスコと対岸のオークランドを結ぶ、サンフランシスコ・オークランド・ベイ・ブリッジもアメリカにはあります。こちらも通称で「ベイブリッジ」と呼ばれています。

湾(ベイ)に架かる橋は世界中にたくさんあるはずです。普通に考えれば湾に架かる橋=ベイ・ブリッジが筆頭の命名候補になりますから、「ベイブリッジ」は探せばもっと地球上に存在しそうですね。
レインボーブリッジ
「レインボーブリッジ」はアメリカの国定公園にもあった!世界にある、日本と同じ名前の観光スポット 画像7
ユタ州のレインボーブリッジ

東京を代表する橋「レインボーブリッジ」も同名の橋があります。しかしレインボーブリッジに関していえば、ちょっと意外な同名の「橋」が世界には存在しているので注目に値します。

そもそも東京のお台場と芝浦を結ぶつり橋・レインボーブリッジは、主塔の高さが126m、橋の長さは798mです。『小学館の図鑑NEO+もっとくらべる図鑑』によると、このレインボーブリッジと同名の「橋」がアメリカのユタ州の国定公園にあるらしいのです。

このレインボーブリッジは高さ約88.4m。しかし人間のつくった橋ではありません。自然にできた世界で一番高い岩石のアーチで、全米最大の天然の橋とも称されているようです。

アメリカ人のトラベルジャーナリストの友人に聞くと、船に乗って最寄りの船着き場へ行き、そこからハイキングして現地へ向かうのだとか。歩いた先に見えてくるレインボーブリッジの眺めは格別なので、「新型コロナウイルス感染症が終息したら見に来てね」と言っていました。

以上が日本と世界にある同名の名所になります。カタカナの固有名詞は外来語を基につくられている場合が多いので、世界には同名の名所が見つかりやすいです。皆さんの近所にカタカナ表記の観光名所があれば、同名の場所を世界に探してみてください。思わぬ発見が待っているかもしれませんよ。

[参考]
※ Metropolitan and Micropolitan Statistical Areas Population Totals and Components of Change: 2010-2019 – United States Census
※ Landmark Tower 200 W. 7th St. – First Four Floors 1952; 1956-57; Demolished March 18, 2006
※ 横浜ランドマークタワー(ランドマークプラザ) – 横浜ランドマークタワー
※ The Landmark Tower in Abu Dhabi City
※ 米・世界最大級の自然の橋「レインボーブリッジ」へ!「レイクパウエル」ボートツアー – ORICON NEWS
※ Gold Tower
※ Gold Tower
※ Marquette Splashes $285m on Brisbane’s Gold Tower – THE URBAN DEVELOPER

[All photos by Shutterstock.com]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。