おでかけ

「コロナ終息後に食べに行きたい世界の料理7選」台湾・韓国・ジョージアほか

海外に自由に行けない状況が長く続き、一番恋しいのは各地の食べ物ではないでしょうか? 日本国内にも世界各国の料理を味わえる飲食店はたくさんありますが、やはり現地で、その雰囲気とともに味わう土地の料理は格別ですよね。そこで、以前のように自由に旅行ができるようになったら食べてみてほしいおすすめの料理をまとめました。
「コロナ終息後に食べに行きたい世界の料理7選」台湾・韓国・ジョージアほか 画像1
食を目当てに旅する人も多い台湾グルメ5選
「コロナ終息後に食べに行きたい世界の料理7選」台湾・韓国・ジョージアほか 画像2
日本からおよそ4時間、週末でも行ける旅行先である台湾。見どころはいろいろありますが、やっぱりその魅力のひとつは食!「小籠包」や「鹹豆漿(シェントウジャン)」など5品紹介。

>>>台湾料理はデザートも魅力!

>>>東京で楽しむ台湾料理はこちら

お馴染みの料理も多い韓国グルメ5選
「コロナ終息後に食べに行きたい世界の料理7選」台湾・韓国・ジョージアほか 画像3
(C)Tian Chad / Shutterstock.com

韓国もドラマやK-POPで大人気。日本から3時間程度で行ける身近な旅行先でもあります。スンドゥブやトッポギなど、すでにお馴染みの料理も多いですね。

>>>「トゥンカロン」は写真映えする見た目も魅力

>>>東京で韓国気分を味わうなら、やっぱり新大久保

多民族の国ならではのシンガポールグルメ5選
「コロナ終息後に食べに行きたい世界の料理7選」台湾・韓国・ジョージアほか 画像4
中国系、マレー系、インド系など、さまざまな民族が共生するシンガポール。各民族の料理だけでなく、さまざまな文化と融合して生まれた料理も楽しめるのが魅力です。多民族が行き交う国らしいおすすめ料理5品を紹介します。

>>>レストランから屋台街まで、お店の選択肢もいろいろ

>>>「成城石井」のシンガポールフェアに、駐日大使お墨付きの新作惣菜も登場

旅人を魅了する聖地インドグルメ5選
「コロナ終息後に食べに行きたい世界の料理7選」台湾・韓国・ジョージアほか 画像5
旅人なら誰もが一度は憧れる国「インド」。数千年の歴史を持つこの地には、タージ・マハルなどをはじめとする38もの世界遺産、ガンジス川やマザーハウスなど、見どころもたくさん。そんなインドにいったら、必ず食べたい絶品料理とは?

>>>カレーだけじゃない魅惑の料理

>>>「ロイヤルデリ」のお取り寄せできるカレーは本格的!

ヘルシーな美食の国ベトナムグルメ5選
「コロナ終息後に食べに行きたい世界の料理7選」台湾・韓国・ジョージアほか 画像6
ベトナム料理といえば、フォーや生春巻きが有名ですが、それだけではないのです。「美食の国」と呼ばれるベトナムには、フランスや中華のエッセンスが取り入れられています。たっぷりのハーブや生野菜とともに食べるのもヘルシーですね。

>>>フォーより食べられている「ブンチャー」とは?

>>>気軽にフォーを食べるなら「成城石井」のお惣菜

気取らないローカルなマレーシアグルメ5選
「コロナ終息後に食べに行きたい世界の料理7選」台湾・韓国・ジョージアほか 画像7
ボルネオのような大自然から、歴史ある街並みのマラッカや近未来都市のようなクアラルンプールまで、広い国土に多民族が生活するマレーシア。各民族の文化が融合した独自の料理の中でも、ローカルの人々が普段から親しんでいる気取らないマレーシア料理を5品紹介します。

>>>マレーシア人が愛する国民食「ナシ・レマッ」とは?

>>>日本人がマレーシアのカフェで驚いたこと

「シュクメルリ」だけじゃないジョージアグルメ5選
「コロナ終息後に食べに行きたい世界の料理7選」台湾・韓国・ジョージアほか 画像8
北をロシア、南をトルコに挟まれたヨーロッパの小国「ジョージア」。最近では、鶏肉の煮込み料理「シュクメルリ」が有名になり、いろいろな派生商品が生まれていますが、ほかにも絶品料理はいろいろあります。そんなジョージアに行ったら必ず食べたい絶品料理5選を紹介します。

>>>「ヒンカリ」は角が生えた小籠包のような料理

>>>シュクメルリは家でも簡単に作れる!

[All photos by Shutterstock.com]

※記事公開時の情報です


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。