おでかけ

【日本一の〇〇連載】たったの9cm!白石温麺は全国最短「そうめん」だった

日本人の食生活になじみ深い「そうめん」。冬もにゅうめんなどにして温かい一杯を楽しむこともありますよね。そんなそうめんですが、今回はその「長さ」に注目してみましょう。例えば人気の手延べそうめん「揖保乃糸」は19cm。ほかのそうめんもおおよそこれくらいの長さですよね。しかし、これの半分以下の長さでつくられているそうめんが、東北にあったのです。
【日本一の〇〇連載】たったの9cm!白石温麺は全国最短「そうめん」だった 画像1
日本一短いそうめん
【日本一の〇〇連載】たったの9cm!白石温麺は全国最短「そうめん」だった 画像2

白石市

東北の宮城県に白石(しろいし)市があります。宮城県の南部で福島との県境も近いです。蔵王国定公園のふもとにある旧城下町で、TABIZINE的な観光目線で言えば小原温泉なども知られています。

この白石の特産品に『白石温麵』があります。「しろいしうーめん」が読み方で、このめんの長さは9cmしかありません。9cmと言えば名刺の長辺やクレジットカードの横の長さとほぼ一緒。

【日本一の〇〇連載】たったの9cm!白石温麺は全国最短「そうめん」だった 画像3

Image from Wikipedia

宮城県によると、この9cmという数字は日本一の短さなのだとか。宮城県民は、「おくずかけ」など精進料理にもこの短いそうめんを生かしているようです。
そもそもそうめんの長さの定義は?
そもそも「そうめん」の定義とは何なのでしょうか?

『日本大百科全書』(小学館)を見ても『ブリタニカ国際大百科事典』を見ても長さの定義は書かれていません。

全国乾麺協同組合連合会によると、乾麺(干しめん)の太さについては基準が定められており、そうめんの場合は長径1.3mm未満とされています。ひやむぎよりも細い小麦粉を使っためんといった感じです。

【日本一の〇〇連載】たったの9cm!白石温麺は全国最短「そうめん」だった 画像4

しかし、長さについては記述がありません。「うどん一尺(約30cm)そば八寸(約24cm)」という言葉があるらしく、「すする」楽しさを感じられる平均的な長さがそのあたりなのでしょうか。

その意味で『白石温麵』は、めんとしてすする楽しみがちょっと減るかもしれません。しかし『白石温麺』は太目で食感に弾力があるとの話。すすり上げる楽しさを食感が肩代わりしてくれるのかもしれませんね。
手のひらにのってしまうサイズのそうめん
【日本一の〇〇連載】たったの9cm!白石温麺は全国最短「そうめん」だった 画像5

『白石温麺』を使った宮城県の郷土料理・おくずかけ。出典:農林水産省Webサイト

ちょうど手元に「揖保乃糸」があったので、半分に折ってどのくらいの感じになるのか試してみました(白石温麵じゃなくてごめんなさい)。

とはいえ、宮城県民でも県外でおくずかけをつくる際に一般的なそうめんを半分に折って使うと知人が言っていました。なかなか手に入らないからですね。

一般的なそうめんを半分に折ってみると約9cmの長さは手のひらにのってしまうサイズ感でした。

ゆでて食べてみたところ、めんを豪快にすすり上げる楽しさは多少減ります。しかし食べやすさは短いほうが上だと感じました。すすったときにつゆもはねないので、小さい子ども向けの食事にも適していると思いました。

ちなみに乾燥させてから『白石温麺』を9cmにカットする理由は、殿様に献上する際に馬の背中に乗せても割れないようにするためだとか、いろいろあるようです。誕生は300年以上前なので江戸時代の話ですね。

先述の宮城県民の知人に聞くと、故郷に残した両親から届く荷物には『白石温麺』が入っている場合もあるとの話。それだけ宮城ではポピュラーな食べ物なのですね。

以上が日本で最も短いそうめんの話でしたが、一方で日本一長いそうめんといえば、同じく江戸時代の中期ころから愛知県の安城(あんじょう)市和泉(いずみ)町でつくられてきた「和泉そうめん」だといわれています。

そうめんづくりの段階で3m60cmまで伸ばしためんを、乾燥させてから半生に戻し、3m以上の長さで袋詰めして商品化するそうです。一丈(約3m)めんを当の産地もアピールしています。

3mといえば、バスケットボールのゴールの高さと同じくらいです。調理時はさすがに、適当な長さに切って鍋に投入するようです。

 

[参考]

※ おくずかけ 宮城県 – 農林水産省

※ 『ブリタニカ国際大百科事典』

※ 『日本大百科全書』(小学館)

※ 宮城県白石市はたけなか製麺がクラウドファンディングで目標金額247%達成の『白石一温麺』をいよいよ一般販売スタート – SankeiBiz

※ ひやむぎとそうめんの違い – 全国乾麺協同組合連合会

※ 揖保乃糸の特色 – 揖保乃糸

※ 【2万5000票集まる】「そうめん(素麺)」の人気ブランドランキングTOP14! 1位は「播州素麺(揖保乃糸)」に決定!【2021年最新調査結果】 – ねとらぼ調査隊

※ 和泉手延長そうめん

※ 奥州白石温麺協同組合

[Photos by Shutterstock.com]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。