おでかけ

ニューヨークのグランド・セントラル・ターミナルは人と街をつなぐ旅の拠点

アメリカのニューヨーク。訪れたことがなくても、聞いたことがあるでしょう。でも、実際どこにあるの? どんなところ? 「ニューヨーク旅学事典」は、ニューヨーク市在住の筆者が名所や歴史、雑学、小話などを綴っていく連載です。今回は「グランド・セントラル・ターミナル」について。
ニューヨークのグランド・セントラル・ターミナルは人と街をつなぐ旅の拠点 画像1
ニューヨーク市グランド・セントラル・ターミナル 2021年11月
グランド・セントラル・ターミナルとは
ニューヨークのグランド・セントラル・ターミナルは人と街をつなぐ旅の拠点 画像2
ニューヨーク市グランド・セントラル・ターミナル 2021年8月

グランド・セントラル・ターミナルは、タイムズスクエアに次ぐ、ニューヨーク市で最も訪問者の多いランドマーク。ニューヨーク郊外とマンハッタンをつなぐメトロノース鉄道、ニューヨーク市内を網羅する地下鉄(4、5、6、7、Sの地下鉄路線)やバスなど米国内最大級の交通拠点。

ボザール様式の建築物には大理石がふんだんに使われ、星座の描かれた天井、美しいアーチを描くガラス窓など、世界で最も美しい駅のひとつといわれます。

ニューヨークのグランド・セントラル・ターミナルは人と街をつなぐ旅の拠点 画像3
ニューヨーク市グランド・セントラル・ターミナル 2021年11月
グランド・セントラル・ターミナルはどこにある
ニューヨークのグランド・セントラル・ターミナルは人と街をつなぐ旅の拠点 画像4
ニューヨーク市マンハッタン区グランド・セントラル・ターミナル インフォメーション 2021年11月

グランド・セントラル・ターミナルは、ニューヨーク市マンハッタン区ミッドタウン・イーストのパークアベニュー(Park Ave)沿いの42丁目89番地(89 E. 42nd Street)に位置。建設・所有した鉄道王でアメリカ史に残る三大富豪コーネリアス・ヴァンダービルト氏の名前が、通り(Vanderbilt Avenue)やホール(Vanderbilt Hall)など施設のあちこちに名付けられています。

グランド・セントラル・ターミナル(Grand Central Terminal)

住所:89 E 42nd St, New York, NY 10017
公式サイト:https://www.grandcentralterminal.com

ニューヨーカーがグランド・セントラル・ターミナルで待ち合わせる時は、「あの時計の場所でね」がお約束。「時計」とは、メインコンコースの中央にある、インフォメーションブース上に設置された時計のこと。グランド・セントラル・ターミナルの顔とも言える美しい時計はオパール製で、2,000万ドル(約22億8,300万円 2021年11月28日換算)の価値があるそうです。誤差は200億年に1秒という驚くべき正確さですから、ここで待ち合わせしたら、遅刻はないかもしれませんね。

ニューヨークのグランド・セントラル・ターミナルは人と街をつなぐ旅の拠点 画像5
ニューヨーク市グランド・セントラル・ターミナル内バルコニー 2021年8月
グランド・セントラル・ターミナルの歴史
ニューヨークのグランド・セントラル・ターミナルは人と街をつなぐ旅の拠点 画像6
ニューヨーク市マンハッタン区グランド・セントラル・ターミナル 2021年11月
1869年 鉄道王でありアメリカ史に残る三大富豪のひとりコーネリアス・ヴァンダービルト氏により、グランド・セントラル・ターミナルの前身であるグランド・セントラル・デポが建設
1913年 グランド・セントラル・ターミナルが完成
1942年 地下200メートルに大統領専用の地下ターミナルが完成。ウォルドルフ・アストリアホテルの地下に直通する、フランクリン・D・ルーズべルト大統領の脱出用列車(専用線)の秘密のプラットホーム
1960年代 ホームレスの巣窟になり、治安が悪化
1966年 再開発計画による取り壊しが公表。ジャクリーン・ケネディ・オナシスさんの反対運動等により計画は撤回
1967年 歴史建造物に指定
1998年 1億6,000万ドルの費用をかけた大改装工事実施
2011年 駅構内にアップルストアがオープン
グランド・セントラル・ターミナル トリビア
プラットフォームはいくつある?
ニューヨークのグランド・セントラル・ターミナルは人と街をつなぐ旅の拠点 画像7
ニューヨーク市グランド・セントラル・ターミナル 帰宅を急ぐ人々 2021年10月

ニューヨーク郊外まで行くハーレムラインやハドソンライン、コネチカット州までのニューヘブンライン等ニューヨーク北部とマンハッタンをつなぐメトロノース鉄道、ニューヨーク市内をつなぐ地下鉄など、単一の駅としては世界最大数の44本のプラットフォームがあります。
天井の星座はなぜ裏返しに描かれている?
ニューヨークのグランド・セントラル・ターミナルは人と街をつなぐ旅の拠点 画像8
ニューヨーク市グランド・セントラル・ターミナル 2021年11月 天井には星座が描かれている

大聖堂のような壮大なメインコンコースの天井には、金箔の12星座と2,500個の星が描かれ、59個はLEDライトで輝いています。この星座の絵は反転して描かれていますが、神の目線(上空から)で見えるよう意図したともいわれています。
グランド・セントラル・ターミナルと同じ年(1913年)と同じ歴史を持つ店は?
ニューヨークのグランド・セントラル・ターミナルは人と街をつなぐ旅の拠点 画像9
ニューヨーク市グランド・セントラル・ターミナル内オイスターバー 2021年8月

グランド・セントラル・ターミナルと同じ年に完成したのは、「グランド・セントラル・オイスター・バー & レストラン」。108年の歴史があり、慌ただしい中に旅情を感じる独特の雰囲気を持っています。ニューヨークのランドマークでもあり、日本の東京にも支店がありますね。コロナ禍により一時閉店していたものの、すでに再開していると公式サイトでアナウンスしていますが、筆者が2021年11月に覗いた時は、クローズしていました。

グランド・セントラル・オイスター・バー & レストラン(Grand Central Oyster Bar & Restaurant)

住所:89 E 42nd St, New York, NY 10017 Grand Central Terminal, Lower Level
公式サイト: https://www.oysterbarny.com

駅ナカでお土産は買える?
ニューヨークのグランド・セントラル・ターミナルは人と街をつなぐ旅の拠点 画像10
ニューヨーク市グランド・セントラル・ターミナル内MTA地下鉄グッズのお店 2021年11月

テイクアウトのグルメやお土産など、日本は駅ナカのお店が充実していますが、ニューヨークでは日本レベルは望めません。主要駅でも、日本のようなお弁当や「自由の女神饅頭」や「エンパイアステート・もなか」などはないのです(残念)。筆者のオススメは、MTA(ニューヨーク州都市交通局)の公式地下鉄グッズのお店。地下鉄のロゴが入ったTシャツやキャップ、傘、文房具など、ニューヨークらしいお土産になりますよ。

ニューヨーク トランジット ミュージアム別館&ストア(NY Transit Museum Gallery Annex & Store)

住所:Grand Central Terminal 89 E 42nd St, New York, NY 10017, Shuttle Passage、Next to Station Master's Office
公式サイト:https://www.nytransitmuseumstore.com

グランド・セントラル・ターミナル 17年前へタイムスリップ
ニューヨークのグランド・セントラル・ターミナルは人と街をつなぐ旅の拠点 画像11ニューヨーク市グランド・セントラル・ターミナル ホリデー・レーザー・ショー 2004年12月

ニューヨークのグランド・セントラル・ターミナルは人と街をつなぐ旅の拠点 画像12ニューヨーク市グランド・セントラル・ターミナル ホリデー・レーザー・ショー 2004年12月

ニューヨークのグランド・セントラル・ターミナルは人と街をつなぐ旅の拠点 画像13ニューヨーク市グランド・セントラル・ターミナル ホリデー・レーザー・ショー 2004年12月

年末には、星座の天井を使って、ホリデー・レーザー・ショー(無料)が行われたこともありました。季節の挨拶や地下鉄車両、ペガサス、星座などが天井に映し出され、ホリデー・シーズンらしい華やかさに歓声が上がったそうです。ハレルヤの合唱が行われたこともありました。リースがかけられた駅構内は、年間で最も美しい姿を見せます。現在はリモートワークが続いており、ニューヨーク市のオフィス復帰率は28%(2021年10月調査)というデータが出ているので、2021年はグランド・セントラル・ターミナルでの華やかなイベントは予定されていないようです。

基本的にガサツなニューヨーク市において、グランド・セントラル・ターミナルだけは特別な場所。旅情をかきたてる雰囲気にあふれ、人々が慌ただしく行き交うにもかかわらず、佇んでいると不思議に心が宥められてくるのです。

ニューヨーク市の景色は進化し続けています。次回のニューヨーク旅学事典は「エンパイア・ステート・ビルディング」を予定。続けて読んでいただけるとうれしいです。

[All Photos by Hideyuki Tatebayashi ] Do not use images without permission.

参照記事
ニューヨーク市グランド・セントラル・ターミナル(Grand Central Terminal) 公式サイト


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。