おでかけ

東京の下町・清澄白河で見つけるバレンシア発のアクセサリー

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

最近ブルーボトルコーヒーやその他おしゃれカフェ&雑貨屋で注目される東京・清澄白河。

清澄白河の素敵な雑貨屋「古今 (co.con)」。下町とおしゃれな空間が不思議とミックスされた気持ちの良い町で、わたくし事ですが、愛する妹家族の住む町でもあり愛着は人一倍あります。

そんな下町・清澄白河の裏路地にある素敵な雑貨屋「古今 (co.con)」さんで、バレンシア発の日本人xスペイン人のジュエリーユニット「Capicúa」のアクセサリーが販売されています。

東京の下町・清澄白河で見つけるバレンシア発のアクセサリー 画像1

わたしも個人的に「Capicúa」のファン。スペイン人の夫も好きで、わたしたちの結婚指輪は彼らにデザインから製作までお願いしました。そしてわたしが肌身は出さず毎日つけているネックレスも「Capicúa」に作ってもらったものです。

ということで、家が近く、かわいいものや雑貨屋が好きな妹に偵察命令依頼を出し、お店を訪ねてもらいました。ちゃっかりお買い物して気さくで素敵な「古今 (co.con)」のオーナーさんとお話もしてきたようです。

東京の下町・清澄白河で見つけるバレンシア発のアクセサリー 画像2

どれもとっても素敵。

東京の下町・清澄白河で見つけるバレンシア発のアクセサリー 画像3

素敵な空間に置かれると更に輝いて見えますねぇ。ディスプレーもとても作品の雰囲気に合ってますよね。可愛いなぁ。

東京の下町・清澄白河で見つけるバレンシア発のアクセサリー 画像4

アクセサリーだけでなく、お店の雰囲気にぴったりの食器やコースターも。

東京の下町・清澄白河で見つけるバレンシア発のアクセサリー 画像5

この日はセールになっていたカゴバッグをお持ち帰りしたそうですが、木のスプーンやら猫の置物やら好きなものだらけだったようで、またすぐにお店に行きそうな勢いの妹でした。バレンシアとなじみある清澄白河がこんな風につながって本当にうれしい。わたしも帰国したらお店にお邪魔したいと思います。

[寄稿者:ナナイチ]

■あわせて読みたい
日本初上陸!ブルーボトルコーヒーにオープン初日の朝行ってみた
【スコットランドお土産】植物が宝石のように生まれ変わるアクセサリー

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。