ふむふむ

春休みの海外旅行先 若者に人気急上昇はヨーロッパのあの街!

img_122442_2 学生にとって“春休み”は、進級や卒業で宿題やレポートがなく、気軽に旅を楽しむことができるロングバケーション。海外旅行に出かける人も多いだろう。DeNAトラベル(東京)では「18~22歳の春休み海外旅行先人気急上昇ランキング」を発表。2017年2、3月に出発する海外航空券の、同年1月末までの予約件数を昨年の同時期と比較したところ、最も伸長したのがフランスの「パリ」だった。

img_122442_1 2位はスペインの「マドリード」、3位はイタリアの「ローマ」でいずれも大幅増加。今年の春休みはヨーロッパが人気を集めている。その背景には、1月末予約まで燃油サーチャージを0円とする航空会社が多く、より遠方の旅行がリーズナブルになったと感じられるようになったのかもしれない。

 その一方で、近場が下がったかというとそうではなく、「グアム」や「ソウル」など定番の人気エリアの予約数も急上昇。燃油サーチャージの値下がりによって旅行意欲が全体に高まり、さらに人気が高まったようだ。