エンタメ

旬な二ツ目が話芸を競う、熱き戦いの審査員は観客のあなた  「第35回北とぴあ若手落語家競演会」開催

 大賞をつかむのは誰? 北区文化振興財団(東京)は、「第35回北とぴあ若手落語家競演会」を8月25日に東京・北区王子の北とぴあ つつじホールで開催する。
 「北とぴあ若手落語家競演会」は、「NHK新人落語大賞」「NHK新人落語大賞」と並び、“3大若手落語家コンクール”とも称され、過去に、林家たい平さん、柳家三三さん、春風亭一之輔さんら人気はなし家を輩出してきた若手の登竜門といえる落語会。

 35回目を迎える今年は、柳亭市童さん、林家あんこさん、春風一刀さん、古今亭今いちさん、桂伸べえさん、笑福亭希光さんの6人が出演し、大賞を競う。審査員は当日来場した観客の人たち。あなたも新たなスター誕生の瞬間に立ち会えるかもしれない。なお、ゲストは第10回大会(平成12年)大賞受賞者・林家彦いちさん。

 開演は14時。ただし、公正な審査のため、出演者の演目開始後に入場した場合は、投票券は配布不可。全席指定で2800円(税込み)、未就学児は入場不可。チケットはカンフェティで発売中。uqxHznUbc6ZAhR64MaDf